話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

【可愛すぎてちぎれない!】マモニャンのパンを焼いてみたよ!

【可愛すぎてちぎれない!】マモニャンのパンを焼いてみたよ!ふとしたときに、無性に食べたくなる手作りパン。できたてパンの香りが部屋の中に立ち込めるあの感じは、なんともたまらない。だがパン作りというと、最低でも2時間以上、つきっきりではないとはいえ、完成まで3〜4時間かかるものも。忙しい朝や、夜思い立ったときに作るにはかなり荷が重い作業だ。

しかしそんなパン作りも、電子レンジを上手く活用することで、発酵時間を大幅に短縮できるのだ。そこで今回は、初心者でも失敗せず作れるレシピで、「教えて!goo」おなじみの猫キャラ“マモニャン”のパンを作ってみることに!

■焼き上がりまでたったの1時間♪


まずは、ボウルに牛乳とバターを入れて電子レンジで加熱。ドライイースト、砂糖、塩、強力粉を順に加えて混ぜ、ラップをかけ電子レンジで加熱。生地を取り出し4等分に切って丸め、水で濡らしたキッチンペーパーを被せて20分休ませる(ベンチタイム)。ベンチタイムが終わった生地をマモニャンの顔の形に成形し、ラップをかけて電子レンジで加熱。水で濡らしたキッチンペーパーを被せて、再び20分待って二次発酵させる。200度のオーブンで10分焼き、粗熱が取れたら、黒と赤の食用色素、ピンクのチョコペンを使ってマモニャンの顔を描いて完成!

詳しい手順は動画でチェック!

ニコニコ動画で見る→bit.ly/2rlfyQT


■電子レンジの弱電磁波で発酵を促す!


電子レンジを活用したこの方法の注目点は、電子レンジの弱モード(150〜200W)を使い電磁波の弱い刺激を与えることで、イーストを活性化させ、発酵を促してくれるというところ。あまり時間がないときにも、あせらず短時間で作ることができるこの方法。サッと作って、可愛いマモニャンパンをながめる時間を増やして癒やされてみては?

「教えて!goo」では、「美味しいパンを選ぶ際のポイントは?」への回答を募集中だ。


マモニャンに関するその他の情報はこちら! 話題急上昇中!「マモニャン」まとめ

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

6

BAD

NICE

みんなの反応

35

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック