ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

外部とのランチミーティング、断っても大丈夫?

外部とのランチミーティング、断っても大丈夫?社外との打ち合わせを、ランチを食べながらで行い、ランチ代は経費扱い。このようなランチミーティングに誘われたことはないだろうか。食べながらといっても、打ち合わせだであることに変わりなく、仕事の一環と考えると気が抜けないランチになりそうであるが、このようなランチミーティング、皆さんは経験があるのだろうか?「教えて!goo」で「会社の打ち合わせでランチミーティングをしたことある?」と質問してみることにした。

■ランチミーティングには消極的な人が多い?


経験者からは、「ありました。でも食べた気がしないし、あまり好きではなかったです」(ヴィヴィアンリさん)、「お仕事していた時、ありました。ですが、正直、食べた気がしませんでした。 味がしなかったです……」(よっぽっぽさん)と、食事としては充実しなかったという回答が寄せられている。

「ランチは休憩時間であり、仕事のスイッチOFFにする時間と考えます。ONとOFFの切り替えがしっかりしないと、よい仕事はできないと思いますが……いかがでしょうか」(Panda1969さん)などと、休憩時間として機能しなかったとの声も。

あまりポジティブな印象のないランチミーティングだが、理由を示して断ることは可能なのだろうか。JACCA日本キャリア・コーチング協会のキャリアコーチ、タカミタカシ氏にお聞きした。

■断り続けると、処分を受けることも!


社外とのランチミーティングは、業務なのだろうか。断ると法的な支障はあるのだろうか。

「社外とのランチミーティングが業務上必要であれば、上司による業務命令となり、業務の範囲内となります。業務命令なので、『社外とだから』、『ランチだから』という理由で断ることは、原則としてできません。出席できない場合には、上司の許可が必要です。上司による業務命令に、繰り返し従わない場合には、業務命令違反(懲戒処分)が問われる可能性が生じることに注意が必要です」(タカミ氏)

ランチの時間とはいえ、ランチミーティングは業務命令となるため断ることは難しいようだ。ところで正社員、派遣社員といった立場によって、違いはあるのだろうか。

「正社員、派遣社員ともに、基本的な指揮命令権は上司です。派遣社員の場合は、派遣先の上司になります。派遣社員には、派遣契約で定められた業務以外の仕事を命じることはできません。社外とのランチミーティングが、派遣契約で定められた業務に含まれていないのなら、上司は社外とのランチミーティングへの参加を命じることができません」(タカミ氏)

通常の正社員と派遣社員とでは、契約上の業務範囲が違うため、ランチミーティングに関しては要チェックだ。

■きっぱり断る前に、上司と話そう!


ランチミーティングを断ることで、社内での立場や昇進などに影響はないだろうか。具体的な事例も聞いた。

「ランチミーティングを断り続けることは、上司との信頼関係を損ねることにつながります。上司、部下間の良好な関係は、円滑に仕事を進めるために、また仕事で成果を上げるためにも大切です。それゆえ、直属の上司との関係悪化はできるだけ避けたいものです」(タカミ氏)

タカミ氏の元に、ランチミーティングを断り、社内での立場や昇進などに悪い影響が出たという相談は今のところないとのことだが、部下から上司への報告・連絡・相談のいわゆる「報連相(ほうれんそう)」が減ってしまった結果、上司との信頼関係が崩れてしまい、昇進の候補から外されたという事例はあったそうだ。

「ご相談者様が上司への『報連相』を減らしてしまったのは、報連相を上司の機嫌を伺うことと誤解してしまったことが原因でした。そもそも報連相は告げ口や悪口ではなく、円滑に業務を進めるための仕事の基本マナーのひとつです」(タカミ氏)

上司と部下との信頼関係は、双方が協働しながら、コミュニケーションを通じて丁寧に築いて行くものだ。業務の範囲になるランチミーティングを、断る、断らないという部分に焦点を当てるより、ランチミーティングの意味について、上司と部下の双方がよく話すことが大切だとタカミ氏はいう。毎日行われるわけではないのであれば、外部の取引先などとの円滑なコミュニケーションのためにもここは業務として遂行した方が得策になりそうだ。

●専門家プロフィール:タカミ タカシ(たかみ たかし)
キャリアコーチ。2008年にJACCA日本キャリア・コーチング協会をスタート。個人支援専門のキャリアコーチとして、これまでに1,000名以上をコーチ。自己分析、キャリアデザイン、就職、転職、昇進昇格、労働トラブル解決を得意とする実務家として、成果につながる具体的なアドバイスと、丁寧なサポートを強みとしている。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

3

BAD

NICE

みんなの反応

13

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック