話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

「仕事の出来る人」になるには?

「仕事の出来る人」になるには?誰でも「自分は仕事ができないのではないか」と悩んだことはあるだろう。「教えて!goo」には、25歳の女性より、「仕事の出来る人と出来ない人の違い」という質問が寄せられていた。

「私は仕事の出来ない人です」という質問者さんは、電話対応がうまくできず、うっかりミスも多く、「今まで会社の人と良い関係を作れた事がないです」と書き込んでおり、「仕事が出来る人と出来ない人の違いは? 仕事の出来ない人は一生仕事が出来ない人のままでしょうか?」と問いかけている。これに対して寄せられた回答を見ると――。

■「才能」よりも「努力」


「要するに“その仕事で必要とされる能力がどれだけあるかor無いか”です」(KennyBRさん)

「得手不得手があるはずだから、他の事で頑張れば良い。自分の苦手分野で頑張る必要はない」(morchinさん)

「仕事の向き不向きは別として、仕事に対する意識や自覚が欠如している人達が『社会のダメ人間』に共通しているのです」(noname#140517さん)

「ある意味『才能』ですよね」(ohisama33さん)

などという意見が。「才能」と言われてしまえばそれまでだが……。ではどうすれば仕事が出来る人間になれるのだろうか?

「仕事の出来る人と出来ない人の差は、才能もありますが『努力が出来る事』が最も影響します。仕事の出来る人は、それなりの努力を怠らないので仕事を覚えるのが早いのですが、仕事の出来ない人は諦めてしまうので差が開くのです」(tpg0さん)

「余程の適性を持つ人間以外は、見えないところで努力をしています」(under12さん)

「『仕事ができない』と自覚しているあなたはまだ救われます。もの覚えが悪いなら『覚えるまでメモを確認する』。(中略)…1度でできなければ何度でも挑戦して下さい。仕事をしている以外の時間で。仕事ができる人は『仕事ができるように』努力しているものです」(sayo-souyoさん)

「仕事もできるし口も上手いし、頭の回転も良い。こんな人はほんの一握りしかいないです。大多数は凡人なので、多少の努力をして仕事をしているはずです」(male210287さん)

と、寄せられた回答に共通するキーワードは、才能よりも「努力」だった。また、

「一回今の仕事を辞職してみて下さい。で、新しい仕事を探して下さい。今のご時世ですから、新しい仕事を探すのは困難を極めます。自分は何をできるか、何をアピールしたら転職先の会社のウケが良いか悩んで悩んで悩み抜いて下さい」(noname#142536さん)

という意見もあった。かなりの荒治療だが、危機感や緊張感を持って仕事に取り組んでいれば、自ずと「仕事の出来る人間」になっていくのかも知れない。


三枝大介 (Daisuke Saegusa)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

5

BAD

NICE

みんなの反応

16

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック