話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

乳首に生えた太い毛、抜いてもいいのか?なぜ太い毛が生える?

乳首に生えた太い毛、抜いてもいいのか?なぜ太い毛が生える?「教えて!goo」では、なぜホクロに毛が生えるのか?抜いてもいいのか?医師に聞いたという記事をリリースしたが、反響が大きく、ホクロの毛を気にしている人が多いことがわかった。そこで今回は、気になるもう一つ、乳首に毛が生えてしまった場合について考えてみたい。乳首に生えた太い毛は、抜いてもいいのか? なぜ太い毛が生えるのか? シロノクリニック池袋院の院長寺井美佐栄先生に話を聞いた。

■なぜ乳首に毛が生える?


一番皆さんが気になっているであろう、乳首に毛が生える理由をズバリ聞いてみた。

「体毛には、皮膚の保護や保湿といった役割があります。よって、体のデリケートな部分に太く長い毛が生えるのは、自然なことです」(寺井医師)

どうやら乳首に毛が生えることは珍しいことではないらしい。

「発毛には男性ホルモンが深く関わっており、特に胸部は発毛に関して強く男性ホルモンが影響する部位になっています。よって乳首に生える毛は、長く太い毛が生えやすいといえるでしょう」(寺井医師)

乳首というデリケートな部位に長く太い毛が突如生える理由はこれで明らかになったが、男性ホルモンが影響するということは、女性よりも男性の方が生えやすいのだろうか?

■男女ともに乳首に毛が生える可能性はある


「毛量や濃さは性別や遺伝によって決まり、男性ホルモンの分泌量が多い人ほど体毛が濃くなる傾向にあります。女性でも、男性ホルモンが優位になることで、部位によっては発毛が促進されるといわれます」(寺井医師)

寺井医師はさらにこう続けた。

「ホルモンの分泌は、食、喫煙や飲酒、ストレスの蓄積などによって自律神経が不安定になると乱れてしまいます。規則正しい生活を心がけましょう」(寺井医師)

生活習慣の乱れが発毛を促進することを考えると、女性も油断できない。さらに言うと無理なダイエットや偏食、睡眠の質の悪化などもホルモンバランスを崩す要因とのことなので、思い当たる人は気をつけよう。

■安易に自分で抜くのは禁物


最後に、気になる対処方法について詳しく教えてもらった。

「毛の中でも皮膚に埋まっている部分を『毛包』と呼びますが、毛包には毛細血管や筋肉、皮脂腺などの組織が付随しているため、無理に抜くと皮膚を傷つけ、開いた毛穴からそれらの組織に菌が入り込み毛嚢炎(もうのうえん)を引き起こすことがあります。特に乳首はデリケートな部分ですので、抜くとトラブルが起こりやすくおすすめはできません」(寺井医師)

太い毛は引っ張るだけで痛い。よって引き抜くという選択肢はそもそもないとは思うが、では他の手法はどうなのだろうか。

「カミソリや脱毛クリーム、ワックス脱毛なども刺激が強く皮膚を傷つけたり色素沈着を引き起こしたりする原因となるため、自己処理をするのであれば電気シェーバーを用い、毛の根本をカットするように処理するのが望ましいです」(寺井医師)

どうやら安易に自分で抜くことだけはしない方がよさそうだ。しかし、根本解決するにはどうしたらよいのだろう?

「一番確実なのは、クリニックで脱毛することです。医療レーザー脱毛はメラニンに作用し、熱により毛根組織を破壊します。乳輪は色素が濃く、レーザーが反応するメラニンが多いため、出力を誤ると火傷や白抜けなどのトラブルも起きやすい部分です。後悔しないためにも、医師がしっかり診察してくれるクリニックを選ぶことをおすすめします」(寺井医師)

毛は、大切な部分を保護してくれているという側面もあるので、処理する、しないは自己の慎重な判断が必要だ。その上で、処理したいということであれば、クリニックの見極めから慎重に行い、信頼できる医師に相談するのがベストであろう。

●専門家プロフィール:寺井 美佐栄
シロノクリニック池袋院 院長。「最終的にどんな結果を望んでいるかが治療の全て」をモットーに多面的な医療を提供している。ティーンのニキビ治療からシミ、たるみなどのエイジングケアまで、幅広い年代に対応した美容医療に定評あり。

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

1828

BAD

NICE

みんなの反応

4608

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック