話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

便器の水がはねない方法

便器の水がはねない方法毎日お世話になっているトイレ。用を足している時にトイレの便器のなかの水が跳ね、お尻が濡れてしまった経験はないだろうか? 冬の寒い時期になると余計にヒヤッと来るものだが、どうにかして跳ねるのを防ぐ方法はないものだろうか。「おしトピ by 教えて!goo」にもこんな声が寄せられている。

用を足している最中にトイレの便器の中の水が跳ね、お尻がぬれた経験はある?

■トイレットペーパーを敷くと防げる?


「誰でもあるんじゃないでしょうか? 私なんか、どっぽんトイレの時代に経験しましたもん。『お釣りがくる』って呼んでいました」(mr_poohさん)、「高級ホテルとかのトイレは大きめなのでありませんが、そのほかのトイレではよく跳ね返ります」(アレキサンダーさんちゃんさん)、「あります。気分的には、嫌~な感じになりますよね」(K62さん)と、同じ体験を寄せる声が多く集まった。

「用足し前にトイレットペーパーを5センチほど切って水面に落としておきます。覆う必要はありません。波動反射が抑制されるので、はねにくくなります」(そよ風3さん)、「経験がないときにティッシュを敷いてからじゃないとできないと聞きました。おしりに飛んできてからはそうしています」(yamameさん)、「トイレットペーパーを先に少しいれておくと跳ねにくいと聞いたが」(抹茶入りウーロン茶さん)と、対策にまつわる意見も集まった。

■トイレの水はねを防ぐ方法


実際のところ、水はねを防ぐことは出来るのだろうか? 一般社団法人日本衛生設備機器工業会にどうしたら便器の水が跳ねないのか、その方法についてお聞きした。

「便器使用時の水はね、俗にいう『おつり』は水洗便器に水たまりがあるためです。水たまりの大小や位置、排せつ物の形や量によっては、水はねが返ってくることがあり、完全になくすことができないのが現状です。気になる場合は、トイレットペーパーを水面に浮かべ使用すると、水はねが軽減できることがあります」(日本衛生設備工業会さん)

どうやら水はねを完全になくすことは難しいらしい。何より水たまりには、下水からの臭気や害虫の侵入を防ぐほか、排せつ物の付着を防ぐなどの役目があるため、無くすことはできないのだそう。

■フチを無くすことで水はねが少なくなる


だが、現在メーカー各社で少しでも水はねが少なくなるよう、様々な改善のための工夫が行われているようだ。

「水はねが少なくなるように水たまり部を小さくするなどの工夫をしつつ、ボウル(鉢内)に沿って『ぐるっと回す』洗浄方式により、節水化と洗浄力をアップする製品が商品化されています。また、汚れが付きやすく、落としにくかった便器のフチ裏が無いことが、この洗浄方式の特徴で、衛生的で掃除がしやすいというメリットもあります」(日本衛生設備機器工業会さん)
※工業会HP参照

これらの技術により、最近の便器では節水化を図りながら、掃除しやすく、かつ水はねが少ないものになっているそう。

普段何気なく使っているトイレだが、見えないところで日々進化を遂げている。水はねに悩まされない日が来るのも、そう遠い未来ではなさそうだ。

一般社団法人 日本衛生設備機器工業会
衛生設備機器(衛生器具、衛生器具付属金具等)の生産の事業を営む6社からなる業界団体


吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

451

BAD

NICE

みんなの反応

1205

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック