JSバッハの無伴奏バイオリンのためのソナタとパルティータは有名な曲なので、いろいろなCDが出ていますが、どれがおすすめですか? 実際聞いたものでお願いします。
ちなみに、手元にはミルシテインのものがあります。

A 回答 (6件)

ミルシテインはモノラル盤をお聴きになりましたか?


オールドファンの中には「ミルシテインの無伴奏は別格」とおっしゃる方が多々あります。
ステレオ盤しか聴いたことのない私は「そうか?」と懐疑的だったんですが、CD化されたモノラル盤を聴いて初めてそれが本当であると納得しました。
晩年のステレオ盤を聴いただけではミルシテインの真価は分からんです。
ただし、かなりテンションの高い演奏なので聴くほうにもそれなりの覚悟が必要ですが。

比較的新しいものとしては、ルドルフ・ゲーラーのバロックボウによる演奏も一聴の価値あり。
色物あつかいされそうな盤ですが、目から鱗の名演奏です。

シェリング盤も良い演奏です。私も大好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ミルシテインはバッハの録音をいくつか残していますが、違う時期に録音されたものは全然違いますね。なお、家にあるのは
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005F …
です。

バロックボウは現代のボウ(モダンボウ?)と違って、演奏の仕方がかなりかわるんだったと思います(チェロの場合しかわかりませんが)、ですからまた別の味がたのしめるのは良いかもしれませんね
ありがとうございます

お礼日時:2005/08/17 13:15

人によって好みが違いますのでお薦めということではなく手元にあるCDの感想です。



シェリング
「無伴奏」も「ヴァイオリンとハープシコードのためのソナタ」もアナログレコードで持っていましたが,特にお気に入りだったのでCDで買い直したほどです。演奏は知的で大好きです。でも,録音が古いせいか,CDでデジタル化されたせいか,音質がキンキンしたところが気になります。

クイケン(シギスヴァルト)
1700年頃の古楽器を使っています。響きが現代の楽器と違います。全体的にいいと思いますが,シャコンヌに少し不満があります。アルペジオのところでは強調したい音をもう少し浮き立たせてもよいのでは…と思います。

アッカルド
堅実な演奏という感じで特に非の打ち所がないです。でも,特にどういったところが良いという感想を述べるのも難しいです。

無伴奏ヴァイオリンは飽きることなく聴いています。最近は,ずっとクイケンのを聴いています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

古楽器は、また別の雰囲気があってよいですよね。チェロなら古楽器の演奏をいくつか聞いたことがありますが、バイオリンはないのでおもしろそうです。
シェリングも2つめですね。いつか聞いてみたいです
ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/17 13:09

名盤ばかりが並んでいますね。

聞き比べをしたわけではありませんが、めちゃめちゃ感銘を受けたシゲッティに私も一票!録音は古いけれどそれを忘れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シゲッティ、やはりおすすめと見ました。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/08/17 13:06

アルテュール・グリュミオーを聴きましたが、渋くてよかったですよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

グリュミオーも含め、やはり一昔前はかなり良い録音がたくさん出ていたように思えます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/17 13:05

potipoさん、こんばんは。

どこかでもお会いしましたね。

バッハの無伴奏Vnの事ですから顔を出しました。
ミルシュテインの音は適度の粘りがあってキメの細かさを感じます。たしかユダヤ系だったと覚えていますが(不確か)
その良い特色がしっかり感じられます。私はチャイコの協奏曲で持っています。

で、バッハのこのシリーズの曲に私が見出すのは節度・精神の深さ大きさなのですが、これは個人的な感想ですから
あまり気にされないで下さい。でもお奨めの曲を選ぶならこの個人的感想が元になります。

お奨めはヨーゼフ・シゲッティ盤です。古い人ですから古い録音しかありません、モノラルです。
そして結果を見届けてから戻って来て言う言葉かもしれませんが、私がこの曲に望む表現をしてくれ、それは他の誰からも聞こえてこないものです。(でも超一流の奏者なら誰でもそうですよね、問題は受け取り手の感性にあうかどうかだと思います)

シゲッティの響きは厳しい父親のもつ暖かさです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シゲッティの演奏は私もとても大好きです。モノラルは全く気になりませんので問題ナシです。
ずいぶん昔にシャコンヌだけですが、彼のCDを聞いて、かなり感動した覚えがあります。これはもう一度聞いてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/17 13:02

ヘンリク・シェリング


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005Q …

また、コンサート録音のもので、パルティータ2番、ソナタ1番を含むものがあります。スタジオ録音とはまた違って、とても躍動感があります。亡くなる1年前ぐらいの録音ですが、とても繊細でパワフルな感じ。コンサートのほうが気持ちが乗りやすい演奏者だったのかもしれません。
http://www.core.tdk.co.jp/cjmus01/original01/ori …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

シェリングの録音ですね。amazonのレビューで全員が星5つというぐらいですから、すごいんだと思います。
コンサート録音もなかなか面白そうです。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/17 12:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • あの偉大な作曲家たちでプリクラを撮ってみる実験動画

    教えて!goo動画マスターのスズです。高校の頃、授業に身の入らない私は居眠りばかりしていた。とにかく眠くて眠くて仕方ないので、隣の席の友達とどっちが教科書に面白い落書きができるかを競い合うことにした。先...

  • 昔はどうしていた?クラシック愛好家たちの音楽情報入手法とは

    現代は「情報氾濫社会」と呼ばれるほど、さまざまなメディアから日々情報が発信されていますよね。では昔は、最新の娯楽情報などはどうやって手に入れていたのでしょうか?教えて!gooには次のような質問が寄せられ...

  • 秋らしさを感じるピアノ曲を教えてください!

    秋にピッタリの曲といえば、哀愁を帯びたものや、せつない雰囲気の曲が浮かぶ方も多いと思います。教えて!gooには、秋らしいピアノ曲について質問が寄せられています。 「秋にふさわしいピアノ曲をさがしています...

  • 今年こそ聴いてみたい、ベートーヴェン“第九”

    新年を迎える準備に忙しい時期ですが、年末恒例のイベントの一つといえば、「ベートーヴェン 交響曲第9番」の演奏会。 毎年楽しみにしている人、興味はあるけれど毎年聴かずに終わってしまう人、全く興味の無い人...

  • 結婚してるのに好きな人ができました…

    「不倫」のきっかけは、自分は大丈夫と思っていても、ある日突然襲ってくるかもしれない……。 「教えて!goo」に、「結婚して一年ぐらい」という女性より、「結婚してるのに好きな人が出来たらどうしたらいい?」と...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ