ドイツのクラフトワークというバンドの70年代の写真だと思うのですが、化粧や格好が初期~中期のYMOとほとんど同じようでした。
YMOの音楽は世界的にも画期的なものと認識していましたが、クラフトワークの延長・発展した音楽なのですか?
あいにくクラフトワークの音楽は全く聴いたことがありません。

A 回答 (5件)

↓にYMO結成に至るまでの経緯が書かれてますので参考に。


http://www.daito.ac.jp/~akirashi/YMO.html

「電子音楽in JAPAN」という書籍に、より詳しい記述があります。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4757208 …

クラフトワークは、最近ライブDVDが出ましたので、是非ご覧になってみてください。
(国内盤は来年発売。)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000BW7 …
    • good
    • 0

自分は逆に初めて、YMOを聴いた時、クラフトヴェルグのパクリだと思いました。



当時の日本ではジャーマンロックはかなりマニアックなマイナーなものでしたよ。
    • good
    • 1

●主要楽器がシンセサイザー(最近はシンセサイザーって言わないか?)


●リズムはシーケンサー
●人間臭さを排除した、人工美を追い求めるような音楽とパフォーマンス
そんなコンセプトを最初に打ち出したのは、確かにクラフトワークだと思います。

もともと20世紀を代表する現代音楽家の一人と言っていい
ドイツの作曲家、シュトックハウゼンが中心となって
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B7%A5%E5%A5%C8 …
1950年ごろから電子音楽作品がつくられるようになったのですが
そのシュトックハウゼンの門下生のホルガー・シューカイなんて人が
http://music.www.infoseek.co.jp/artist/review/15 …
CANというバンドをつくたりして
そんな時代背景の中から、現代音楽ともロックともポップスとも
何とも区分けしにくい実験的なバンドが生まれてきて
それが件のクラフトワークや、クラフトワークから分岐したノイや
あるいはファウストなんてバンドで
まとめてジャーマン・プログレッシブなんて呼ばれたりしました。
中でもクラフトワークは「テクノ」というスタイルを生み出し
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9% …
74年に「アウトバーン」というアルバムをヒットさせ
(当時はかなりキワモノ扱いされたようですが)
英米にも徐々に人気が浸透し
中でもイギリスのパンクムーブメントの後期に
ウルトラヴォックスやゲイリー・ニューマンなんていう
クラフトワークに影響を受けた人たちがヒット曲を連発するようになります。
http://hello-nico.cocolog-nifty.com/world/2005/1 …

私の記憶では、パンク後期のニューウェーブなんて呼ばれたシーンの中で
日本のバンド~元サディスティック・ミカ・バンドの高橋幸宏の新しいバンドが
http://www3.ocn.ne.jp/~zip2000/1974.htm
スマッシュヒットを飛ばしたことがニュースになったのですが
それがイエロー・マジック・オーケストラでした。

> YMOの音楽は世界的にも画期的なものと認識していましたが
> クラフトワークの延長・発展した音楽なのですか?
クラフトワークの影響は間違いなく大きいでしょう。
でも、あともう一人(1バンド?)、ロキシー・ミュージックの影響も
忘れてはいけないと思います。
電子音楽や環境音楽を語るとき
元ロキシーのメンバーだったブライアン・イーノの存在が不可欠です。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%D6%A5%E9%A5%A4 …
先のリンクにある通り、サディスティック・ミカは
ロキシー・ミュージックの前座を務めていたのです。
    • good
    • 0

http://music.www.infoseek.co.jp/artist/review/26 …
YMO
http://music.www.infoseek.co.jp/artist/review/19 …
PLASTICS

http://music.www.infoseek.co.jp/artist/review/13 …
ヒカシュー

http://music.www.infoseek.co.jp/artist/review/61 …
クラフトワーク

70年代後半頃、テクノが流行り、そうゆう格好をしていたと思います。
割りと、音楽以外の人も入って、テクノをやっていたような気がします。
    • good
    • 0

こんにちは。



「クラフトワークの延長・発展した音楽」というのは、人それぞれの意見のうちの一つかもしれませんが…。
私であれば、「YMOの初期サウンドはクラフトワークのそれにインスパイアされたもの」という風に解釈するでしょうね。

クラフトワークの曲は聴かれたことはありますか? 面白いですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ