「ブルース聞くなら、こんなのから聞きなよ」てな、渋めの入門編アルバムがあったら教えてください。

A 回答 (7件)

masmasです。

もう1枚思い出しました。
「Jimmy Witherspoon」(ジミー・ウィザースプーン)の「LIVE AT THE MINT」です。
これは比較的最近(5年位前)のレコーディングで「Jimmy Witherspoon」は結構高齢のブルース歌手ですが、彼のヴォーカルが非常に渋いのとは対称的にバックでギターを弾いている「Robben Ford」のプレイが都会的でかっこいいんです。でも輸入盤しかないから普通のCDショップなんかには置いてないと思います。
ちなみに「Robben Ford」は2年位前に「Blue Note Tokyo」で実際の演奏を間近で聴きましたが、一応ブルース・ギタリストなんですがジャズっぽいフレーズを時折織り交ぜながら洗練されたプレイを聴かせてくれました。カッコイイ!の一言でした。私の一押しのギタリストです。知名度は低いですが、日本のプロのギタリストの多くが彼のプレイを研究しています。
彼も「Robben Ford and the Blue Line」というユニットでブルース・アルバムを多く出しているので聴いてみる価値はあると思います。もちろん国内盤で出ています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ううっ! 見ず知らずの人がこんなに親切にしてくれるなんて・・・日本もまだまだ捨てたもんじゃないですね・・・(勝手に捨てるなー)
いやあ、ありがとうございます。
渋いヴォーカルにかっこいいギター、こういう対比かいいんですよね。ロックでいうとペイジのヨレッとしたギターとか、志ん生のテレッとした落語とか・・・。どっか危なっかしいようでスリリングなんですよ。
うちは田舎なんで、こんど東京に出たときにタワーレコードで探します。
「Blue Note Tokyo」! ななななつかしい。転職で瀬戸内海のほうに来てはや一年、東京にいたころは行きましたよ、私も。あんまりいいのに出会いませんでしたけど。masmasさんがうらやましい!

お礼日時:2001/01/26 21:46

ケニ―・バレルの ”ミッドナイトブルー”


都会の夜って感じの スマートでダークでディープなブルースが聴けます。
ちなみにギタリストです。
もう ブルースペンタ一発って感じ。
バンド編成は ギター、ベース、テナーサックス、ドラムスです。
彼は一応 ジャズの領域の人ってことになってますが、
それだけに、洗練されたスマートなフォービートブルースが聴けます。

あ、インストです、一応。

 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

オオッ! もう回答がこないので、閉めようかどうしようかと考えていたところです。開けててよかった! ありがとうございます!
ところで、インストのブルースってあるんですね。(と根本的に無知なところをさらす)
これは珍しいので、(ぜんぜん珍しいことではないかも・・・更に無知をさらす)ぜひ聞いて見ようと思います。
回答のあった曲は全部聴いてみようと思っていますので、ここまでたどり着くのは雪どけのころかしら・・・(うちのほうは雪降りませんけど)
ムギャー!(曲がたくさんあって,嬉しい悲鳴です)
田舎で都会のムードを味わってみたいと思います。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/01/26 21:34

近藤房之助が選ぶエルモア・ジェームスのベストみたいな名前のアルバム


(タイトル忘れた)がお勧めですねえ。
私は一番最初に買ったブルースアルバムがロバートジョンソンの「Complete
Recordings」で最初からあれはちょっとヘヴィーだったなあ。
いろいろブルースを知ってくると、やはりロバートジョンソンのすごさには
驚かされますね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロバート・ジョンソンの名前は皆さんから出ますねー。
やっぱり偉大な人なんでしょうね。
azumaさんはmasmasさんの言う、ちょっと後悔した人・・・なんですね。
なるほど、なるほど。
クラシックでいうとバッハみたいなもんでしょうか。いつかは到達するみたいな。

実はブルース聞いてみたいと思ったのは、近藤房之助さんのお店に行ったからなんですよ。だいぶ前ですけど。下北沢でしたっけ? そのときに同じ質問をして、せっかくご本人からお勧めを聞いたのに、なにせ酔っぱらってたもので、翌日なんにも覚えていなかった・・・というのが今回の質問になった経緯なんです・・・。
スミマセンデシタ。

お礼日時:2001/01/23 19:28

入門なら映画「クロスロード」のサントラなんてどうですかね?


スタンダードナンバーが多いし。
ロバート・ジョンソンに行く前にとりあえずライ・クーダーからチェックということで。

映画「クロスロード」も内容はめちゃくちゃですがネタとしては観る価値があるかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うん、まさしくそうですね。
映画から入るのはナイスアタックだと思いました。
私はクラシックも「2001年・・・」から聞き始めたほうなので、これはいい作戦です。
さっそくTUTAYAですね。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/01/23 18:55

本当に渋めのブルースがいいんですか?後悔しても知りませんよ。


現在のブルースの基礎を作った偉大なるブルースマン「Robert Johnson」の「The Complete Recordings」(CBS/SONY CSCS 5320~1)を聴いて下さい。これが本当の「ブルース」だということが分かります。「渋さ」といったらこれが一番です。でも、もしブルースを受け入れる感性を持たない人が聴いたら最初の3曲で飽きてしまうでしょう。演歌嫌いの人が演歌はどれを聴いても同じでつまらないと思うのと同じように。
もう1枚、こういうのもブルースなんだよってのを紹介します。
「Big Bill Broonzy」の「Good Time Tonight」(CBS/SONY CSCS 5325)でこれも1930年代~1940年代に録音された曲ばかりです。
「Robert Johnson」の曲がどこか切なげに聴こえるのに対して「Big Bill Broonzy」の方は明るい感じを受けますが、詞の内容は切ないものが多いです。
上の2人は渋すぎる、もっとかっこいいのがいいってのなら、今のロックにも通ずるノリの「the very best of buddy guy」をお勧めします。このアルバムではバディー・ガイがエレキギターをギンギンに弾きまくっているので、取っ付きやすいかも知れません。
ちなみに上記の3人はあのエリック・クラプトンに多大な影響を与えています。
ついでにエリック・クラプトンがブルースばかり弾きまくっている初期のアルバム「 ジョン・メイオール&ザ・ブルース・ブレイカーズ・ウィズ・エリック・クラプトン」(POCD-9010)も結構渋めですよ。入門ならこれの方がいいかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

う~ん、痒いところに手が届く、というようなご指導ありがとうございます。
至れり尽くせりでございます。
このように振り分けていただけると、失敗なく入門できますね。
でも、まずは怖いもの見たさ(?)で「後悔」しそうな上から順に聞いていこうかと思ってます。うー、こわたのしみー。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/01/23 18:51

BLUESとひとことに言っても


モダンブルースとか、シカゴ・デトロイトブルースとか
イロイロ種類があるのですが・・・
その中から、取り合えず私の個人的お勧めで聴き易いのを

・B.B.KING (言わずと知れたギターの名手)
沢山アルバムを出していますがどれもお勧めです。
その中でも私が好きなのは
「SIX SILVER STRINGS」「MIDNIGHT BELIEVER」です。

・LIGHTNIN'HOPKINS ライトニン・ホプキンス
「Walkin' this road by myself」

・T-BONE WALKER ティーボーン・ウォーカー
「The Natural Blues」

・BUDDY GUY バディ・ガイ
「First Time I Met The Blues」「STONE CRAZY」

・HOWLIN' WOLF ハウリン・ウルフ
「Moanin'In The Moonlight」
「タイトルなし(椅子とギターの写真のジャケット)

・ROBERT JR.LOCKWOOD ロバート・ジュニア・ロックウッド
「Steady Rolln'Man」

・MUDDY WATERS マディー・ウォーターズ
「Good News」

・JIMMY REED ジミー・リード
「Rockin' With Reed」

・ELMORE JAMES エルモア・ジェームス
「ONE WAY OUT」

・BIG JOE WILLIAMS ビッグ・ジョー・ウィリアムス
「BABY PLEASE DON'T GO」
「THINKING OF WHAT THEY DID TO ME」

後、変り種で白人のブルース
・JOHNNY WINTER ジョニー・ウィンター
「Nothin' But The Blues」

それと、Rhythm&Bluesとして
・OTIS REDDING オーティス・レディング
「PAIN IN MY HEART」「COME TO ME」

・LITTLE RICHARD リトル・リチャード
「HERE'S LITTLE RICHARD」

・JAMES BROWN ジェームス・ブラウン
「Try Me!」

長々と羅列してしまいましたが順不同です。
レコードのタイトルはCDとして発売されているかどうかは確認していません。
参考にしてください!イイですよ~~~~~~(^。^)v
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うひゃー、たくさんありがとうございます。
これで今年の春は安泰ですね。よかった、よかった。
上から順番に聞いていこうと思います。たのしみー。

>レコードのタイトルはCDとして発売されているかどうかは確認していません。

と、ありましたが、アーティスト名が分かっただけでも大助かりです。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/01/23 18:44

Lightnin' Hopkins の"Mojo Hand"がいいですね。

下記のURLで試聴できます。

参考URL:http://www.cdnow.com/cgi-bin/mserver/SID=6240451 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うん、うん、うん、うん、いいです、いいです。
視聴してみました。こんなの探してました。
ドライブ中に聞くのによさそうですね。運転もマイルドになるような。
あわてたからといって、なんになる・・・、そんな感じです。
さっそくアルバムも買いに行きます。

ところで、こんな視聴システムもあったんですね。
いいページを教えていただきました。
いろいろ、ありがとうございます。

お礼日時:2001/01/22 10:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ