TVアニメ「新ビックリマン」のことで教えていただきたいことがあります。

1989年12月3日にTVで放映された、第34話「愛のシンフォニー」
の中で挿入曲として使われたクラシックの曲名、作曲者が知りたいです。
たしか、大津波が迫っているときにベスタニャたちがこの曲を演奏したことによってLクトン公が目覚めてトパズランドを移動させた、という話でした。
小さい頃に聴いたんですが「綺麗な曲だなぁ」と感じたことを覚えています。

かなり昔のことですがよろしくお願い致します。

A 回答 (1件)

大津波ではなく、大洪水です。

異聖メディアが次界の聖火光が強くなったために、曼聖羅が滅びてしまうと怒り、それを消そうと大洪水を放ったのです。
実は、メディアの怒りや悲しみ(聖神ナディアとのエピソードで源創界を追われたこと)が次界の聖火光を強くしていたと後悔するのです。

で、問題のシーンですが、私もかすかに覚えています。楽器の形の国が大洪水が来る寸前に移動しましたね。
残念ながら私の録画したやつで現存するのは戌ドリヒ大王からアクアマービーのムガール威、曼聖羅でのメディアとブラックゼウス(パワーアップした)の戦いを経て、マルコが大洪水に身をまかせて次界を守ったところ。あと、ビックリ学園とかがわずかに残っているだけです。つまりわかりません。
ところで、1989年12月3日にTVで放映された、第34話「愛のシンフォニー」
ここまでわかってるんだったら直接、テレビ朝日に電話したらどうです?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ