スピルバーグ監督の『激突』を昨日観ました。
カメラワークが黒澤作品に似てるなぁ~と思ったのですが、スピルバーグは師匠の黒澤明の映画を意識して撮ったのでしょうか?
特典映像も観たのですが、黒澤明の名前は出てきませんでした。ジョンフォードはあったのに…残念。

A 回答 (2件)

うーん「激突」はもう忘れてしまいましたがカメラワークは気づきませんでした。



ただ有名な話でジョン・フォードは「七人の侍」撮影時だったと思いますが馬の疾走感を出す撮影方法を黒澤明監督にアドバイスしていたと思います。

ジョン・フォード→黒澤明→スピルバーグという関連があったのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。早速のお返事じありがとうございます。参考にさせていただきますね。

お礼日時:2006/05/14 19:39

この作品はかなり前に見たっきりなんですけど、タンクローリーの運転手の風貌がいっさい映されないところなど(足下だけは映されていましたけど)、黒澤と言うよりもヒッチコック的というような印象を、鑑賞した当時受けました。



スピルバーグはご存じのように映画フリークで黒澤はもちろんのこと古今のいろんな監督たちから、カット割りなどをはじめ多々学んでいるようです。

同じアメリカと言うことでジョンフォードはもちろんでしょうし、ヒューマンな作風はウイリアムワイラーやフランクキャプラなどの影響も受けているんじゃないでしょうか。
デビッドリーンの「アラビアのロレンス」を見て監督を志したそうで、この作品にもかなり影響を受けたそうです。
「アラビア…」のメイキングではスピルバーグがホスト役としてあれこれ語っていました。

ということで特に黒澤を意識したわけではないと思いますし、昨今の作品と比べると、この映画を製作した当時はまだ機材も発達していないので、カメラワークは非常にオーソドックスだったと思います。
特に”ステディカム”という機材がまだありませんでしたから、登場人物を延々と追っかけての長回しは出来ませんでした。

オーソドックス=撮影の基本、
ってことで黒澤っぽいと感じたんじゃないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。詳しいお返事ありがとうございました。
おそらく、オーソドックス=撮影の基本=黒澤っぽいと感じたのだと思います。納得できました。

お礼日時:2006/05/14 19:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ