世界的に有名なヴァイオリニストの五嶋みどり、龍姉弟の「五嶋」という苗字についての疑問があります。あの人達は、確か異父姉弟ですよね。しかしながら、同じ苗字です。この「五嶋」という苗字は、彼らのお母さんの元々の苗字なのでしょうか?それとも、別れた最初のご主人の苗字なのでしょうか?新しいご主人も同姓だったとか?考えられるのはこれくらいなのですが。どうなんでしょうかね。

A 回答 (3件)

No.2です。

補足を拝見しまして再度回答致します。
みどりは、欧米ではMIDORIとCDなどでは見出しが出ますが、CDはもちろん雑誌や本にもMIDORI(GOTO)と苗字まで書いてあります。
今アメリカのamazon.com.のmusicを見てみました。
GOTOで検索すると、みどりと龍、両方のCDが出てきます。
龍は、RYU GOTOとなっています。

龍は出生時に父親が正式にいなかったことで、幼稚園?で”私生児”のようなことを言われていじめにあったそうです。これは前述の本に書いてあったと思います。なんでアメリカ人の幼稚園児が知ってたんでしょうね?既にニューヨークでも有名な一家だったのでしょうか?

みどりの実父とみどり&節さんは、離婚後全く交流がないと以前テレビで言っていました。かなーり前(10年前?)のことなので、その後のことは知りませんが・・・。
別居時に節さんがバイオリン以外に荷物も持たずに飛び出して、あとで日記とかの大切なものの返還を元夫に求めたけれども、何も返してくれなかったと節さんが言ってました。
バイオリンの為に、何もかも捨てて、母と娘二人でニューヨークで娘のバイオリンだけを頼りに生きてきた、というのはいろんな意味ですごいことだったろうと思います。
みどりさん成功して本当に良かったですね。

この回答への補足

今は、「GOTO」と書かれていますか。10数年前は、アメリカの演奏会でも、MIDORIだけだったことを覚えています。まあ、知りたいことは、それとなくわかりました。と同時に、やはり核心は、世間にとってはどうでもいいこと、当人にとってはタブーといったところなのでしょうかね。いずれにしても、すごい人達ということには変わりありませんが。

補足日時:2007/02/25 23:27
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/02/25 23:27

節さんがみどりの夫と離婚後、節さんとみどりはそのまま五嶋姓を名乗りつづけました。


その後、龍を出産しますが、出産時は金城さんと入籍していなかったので、龍と節さんは龍出生時の本名は五嶋のままでした。
その後節さんと金城さんは入籍したそうです。
ここまでは、多分確実だと思います。
節さんと龍と金城さんは入籍して、金城か五嶋のどちらかを姓として選んだはずですね。
みどりは、金城さんとはなんの関係もないから、そのまま五嶋でいたか、義父の籍に入籍して金城となったかどちらかです。
このあたりはどうなっているのか私にはわからないです。本名はパスポートには記されているから、関係者は知っているでしょう。
いずれにしろ、節さん再婚時には、みどりは「五嶋みどり」として世界的名声を確立しているのですから、売り出した名前を変えるのは余り望ましくないでしょう。
だから、みどりの弟として龍を売り出すとき、例え本名が金城でも、五嶋としたほうが覚えてもらいやすいのも確かですね。
ただ、みどりの実父は複雑な気持ちだろうな、とも思います。実の娘だけでなく、自分の苗字で、元妻の子が有名になっているのですから。
「母と神童」にはここまでの事情は書いてなかったと記憶しています。

この回答への補足

良く分かりました。五嶋龍の本当の名前は?なんて聞くのはタブーなことなのかも知れませんね。ところで、姉、五嶋みどりの日本国外でのステージネームは、確か「MIDORI」だけでしたよね。弟、龍はどうなっているのでしょうか?

>ただ、みどりの実父は複雑な気持ちだろうな、とも思います~

まさしくそうですね。いや、それだけでなく、龍の実父の金城さんもそうなのかも。しかし、みどりさんの実父のことは、ほとんど語られることがありませんね。陰ながら応援しているとかのコメントがあればいいのですが。これも諸事情でのタブーなのでしょうね。

補足日時:2007/02/15 19:45
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/02/15 19:36

「五嶋」は、別れた最初のご主人(五嶋みどりの父親)の姓ですね。


母親の五嶋節さんの旧姓は「木崎」だったと思います。

五嶋節さんがその後再婚したのが金城摩承(かねしろ・まこと)さんで、
この方が五嶋龍の父親です。

どうして皆さんが「五嶋」姓を名乗っているのかは分かりませんが…。

もしこのご家族のことに興味をお持ちでしたら、
小学館から出版されている「母と神童」という本を読んでみてはいかがでしょうか。
(私は数年前に読みましたが、お二人のバイオリニストを育て上げた
五嶋節さんはすごい人だな、と思いました)

参考URL:http://www.s-book.com/plsql/com2_detail?isbn=409 …

この回答への補足

>五嶋節さんの旧姓は「木崎」だったと思います。.......

実は、私もそう聞いたことがあるのです。
一応確認のために質問しました。

>どうして皆さんが「五嶋」姓を名乗っているのかはわかりませんが・・・。

私が知りたかったのは、まさしくそこなのです。
姉、五嶋みどりが売れたから、弟、龍も売れさすために、同じ名前にしたのか?
それとも、母親節さんが、離婚されたとき、新戸籍を作り、新しいご主人がその「五嶋」姓に入ったのか?
その他の理由なのか?
そんな疑問を持つのは、私だけなのでしょうか?

補足日時:2007/02/13 10:13
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/02/13 10:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • あの偉大な作曲家たちでプリクラを撮ってみる実験動画

    教えて!goo動画マスターのスズです。高校の頃、授業に身の入らない私は居眠りばかりしていた。とにかく眠くて眠くて仕方ないので、隣の席の友達とどっちが教科書に面白い落書きができるかを競い合うことにした。先...

  • 昔はどうしていた?クラシック愛好家たちの音楽情報入手法とは

    現代は「情報氾濫社会」と呼ばれるほど、さまざまなメディアから日々情報が発信されていますよね。では昔は、最新の娯楽情報などはどうやって手に入れていたのでしょうか?教えて!gooには次のような質問が寄せられ...

  • 秋らしさを感じるピアノ曲を教えてください!

    秋にピッタリの曲といえば、哀愁を帯びたものや、せつない雰囲気の曲が浮かぶ方も多いと思います。教えて!gooには、秋らしいピアノ曲について質問が寄せられています。 「秋にふさわしいピアノ曲をさがしています...

  • 今年こそ聴いてみたい、ベートーヴェン“第九”

    新年を迎える準備に忙しい時期ですが、年末恒例のイベントの一つといえば、「ベートーヴェン 交響曲第9番」の演奏会。 毎年楽しみにしている人、興味はあるけれど毎年聴かずに終わってしまう人、全く興味の無い人...

  • これは目からウロコ!話が脇道にそれる人の対処法

    あなたのオフィスに、話が脇道にそれがちな人はいないだろうか。仕事の相談や指示を仰ぎに行ったのに関係ない話が続くと、イライラしてしまうものだ。「教えて!goo」にも「ひとつひとつの話が長い人」という質問が...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ