ネタバレ承知で質問します。
「追いつめられて」「テキサスの5人の仲間」のように、(善玉の主人公が最後に実は)と言うような作品は、他にどんなのがありますでしょうか?
単なるどんでん返しで無く、善玉が最後にというのが、知りたいです。
宜しくお願い致します。

A 回答 (12件中1~10件)

最近のものだと


「ダビンチ・コード」もこれに入りますかね。
善玉再度の重要キャラが実は…という話。

あと、スターウオーズのEP1~3も実はこういう話です。
結論が先に有りきだったのでちょっと印象は薄いですが、先に公開されたEP4~6を見ないで情報も知らない人が見たらこうなるでしょう。

其れと、古い名画ですが「スティング」。
ちょっとご質問の趣旨とは違いますが、途中まで…というか、最後の最後まではこういう物語かと思います。
    • good
    • 0

ジョニーデップの『シークレット・ウィンドウ』、ロバート・デ・ニーロの『ハイド・アンド・シーク』は善玉の主人公が実は・・・という落ちでした。

両方あまりおもろくないので観なくて良いですが。この手の映画では『追いつめられて』が一番良かったですね。

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD36295/index …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
『追いつめられて』はもっと評価されても良いのではと思います。
どうも最近のものは、妙なひねり方をしていて、単純明快なものは少ないようです。

お礼日時:2007/06/21 00:38

フランス映画の「ヴィドック」もいいですよ。


映像美もさることながら、オチは「ルール違反?!」ともいえるものでした。まぁ、当時は「映画はこうである」と決め付けていたからそう思っただけですが・・・。
怪奇小説っぽいファンタジー色を含んだ映画です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
ドバルデューですので、気になっていた作品です。
是非鑑賞してみます。

お礼日時:2007/06/21 00:25

No.7です。


訂正です。「アイデンティティ」ですね。「ボーン」がつくと違った映画になってしまいますね。
    • good
    • 0

ジョーン・キューザック主演の「アイデンティティ」はいかがでしょうか。

大雨の夜、とあるモーテルで、11人の男女が立ち往生してしまいます。そして別の場所では、一人の死刑囚の再審理が始まります。二つの物語は同時進行していき、最後にあっと驚く結末に至ります。善玉と悪玉が一気にひっくり返るラストに呆然としました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
確かに一気にひっくり返るラストですが、ちょっとなーと、思いました。「シックスセンス」「ハイアンドシーク」もそうですが、どうもこの系統の作品は合わないようです。

お礼日時:2007/06/21 00:20

「ボーン アイデンティティ」


「ワイルド シングス」
「ファム ファタール」

「追いつめられて」のように 配役のトップに来る主人公のどんでん返しではないですし、また 善玉が最後に・・・からは少し外れているかも知れません。

「クラッシュ」は群像劇ですが、最初の殺人がそうですね。
    • good
    • 0

「ホワット・ライズ・ビニース」

    • good
    • 0

ありきたりですが「ユージュアルサスペクツ」


ちょっと意味合いがかわってくるかもですが「ライフオブデビッドゲイル」「シークレットウィンドウ」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
確かに「ユージュアルサスペクツ」は、善玉というか、一番それらしくない人物が、ですね。最後にスタスタ歩き出す場面は印象的です。
「ライフオブデビッドゲイル」「シークレットウィンドウ」
2作品とも鑑賞済みですが、ライフオブは、見たときはなかなかの手応えでしたが、後から思うと何もそこまでと思います。
シークレットは、もう一つでした。

お礼日時:2007/06/21 00:03

フェイダナウェイとトミーリージョーンズの競演した「アイズ」は、もうご承知でしょうか。


前年度の「ローリングサンダー」を見てファンになり、この作品も続けて見ました。
その後さっぱり音沙汰無しだったのに、10年後位から大ブレーク。
やはり実力のあるアクターですね。
黒いスカート姿のフェイダナウェイが、しゃがんで右足を伸ばしカメラを構えるポーズのポスターだったような?
当時流行っていた「サイコホラー」のくくりですが、いかがなものでしょうか。
ハリソンフォードの「ホワットライズビニーズ」。
「推定無罪」も面白いのですが、微妙に違いそうですね。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=103
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
「アイズ」「ホワットライズビニーズ」は見てないと思います。
「推定無罪」は、原作を読んでましたが、映画も期待どうり面白かったです。原作を先に読んでると、大体映画は期待外れが多いいのですがこれは、良かったです。

お礼日時:2007/06/20 20:14

クリントイーストウッドが出演していた「荒鷲の要塞」。

主人公ではありませんが、ある登場人物が「あんたは敵味方、一体どっちなの?」といった展開ですね。ただ、どんでん返しではないかも…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。
Rバートンが良かったです。二転三転の展開は、これと「スティング」が面白かったです。

お礼日時:2007/06/20 19:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ