だいぶ以前に発行された本ですが、「C.DARWIN」というマンガの中で使われていた詩の出典が判らないので、ご存知の方が見えたら教えてください。

どこかの詩人が書いたものか、作者本人が作ったものかも不明で、もう長年いろいろな詩集を調べたりして探しているのですが、判らずじまいで、とても気になっています。

詩の内容は、以下のとおりです。

以前君と出会えない悲劇の中で君を知らない幸福な僕がいた。
今君と出会った幸福の中で君を知っている僕の悲劇を噛み締める。
九十九億九千九百九十九の偶然と百億分の一の必然が重なり合い僕らは出会う。それは運命・・・・

A 回答 (1件)

こんにちは。

紫宸殿、懐かしいです!

あまり参考にはならないと思いますが、
当時の紫宸殿さんは、『陣内大蔵』や『ZABADAK』の歌がお好きなようでしたので
もしかしたら、そのアーティストの歌詞を引用していたかもしれません。
ただ、どちらのアーティストもそれほどメジャーではありませんし、
今は活動していらっしゃらないようですので、ネットで歌詞を検索するのは大変かも…
陣内大蔵さんの歌詞は、『いと小さき君のために』という歌が、やはり本の中で引用されていた覚えがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報をありがとうございます。

早速、そのアーティストさんたちの歌でそれらしきものがないか探しています。

他に引用されている歌も教えていただいて、ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/08 18:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ