なぜケロロ軍曹(ケロン軍)は地球侵略をしているのですか。
そのような設定があるのですか。
無いのであれば、みなさんはなぜケロロ軍曹が地球侵略をするのかと思いますか?

A 回答 (3件)

ケロロ軍曹のケロロ小隊はガマ星雲第58番惑星 宇宙侵攻軍特殊先行工作部隊ですが所属はケロン軍内の「第三宇宙侵略軍」に所属していると原作第137話・アニメ第243話にあります



ということは少なくとも宇宙侵略を目的に活動している第一宇宙侵略軍と第二宇宙侵略軍が他にもある訳です
また物語の中に何度もケロロ星人と戦っている敵性種族が出てきます

そして原作145話には「侵略行為は宇宙法の規定により細かく規制されており、これに触れれば厳しい処分を課せられるため、強引な武力制圧も困難な状況にある」との説明があります

これらの事を総合すると、↓の事がわかります
・ケロン星人は複数(少なくとも3つの軍)で同時に多数の場所での侵略を行い他の星を自らの領土としている
・宇宙ではケロン星以外にも同様に侵略行為を積極的に行なっている異星人が複数存在する
・そしてその侵略行為には宇宙法で認められている行為である

ですから地球侵略はケロン星人の侵略による領土拡張行動の中でたまたま標的になったのでしょう
そしてケロロ軍曹個人においてはたまたま配属されている部隊の目標が地球であり、物語にもあったように彼らは
先行工作部隊であったが、彼らを残し軍本隊が撤退したため、実質的に地球侵略はケロロ小隊にのみ任されている

ですからケロロ軍曹にとっては地球侵略はただのお仕事ですね
    • good
    • 0

ケロン軍(ガマ星雲第58番惑星ケロン星宇宙侵攻軍特殊先行工作部隊)及びケロン星は、軍事国家だからです。


地球だけじゃなくても宇宙の征服もするんです。
地球はその一つです。
    • good
    • 0

結局のところ、地球が一番なのですよw

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ