ピアノを幼い頃習っていて音を聴く力には
優れているといわれましたが、聴音と声楽を
主としてやっていた事もあって、まったくと
言っていいほどクラシックの作曲家の曲は
聴いてきませんでした。
ピアニストにもあんまり詳しくありませんが
クレイダーマンは癒されると思いました。
指揮者では小澤さん、佐渡さんが好きです。

最近ピアノを独学で再開したこともあって
ふとショパンのスタンダードな作品曲集を
聴いてみたいと思いました。
ノクターンは絶対良い音で聴きたいです。
オススメのCDがあれば教えてください。

A 回答 (4件)

#1さんと同じですが、ぼくもアシュケナージさんがとても聴きやすくて好きです。



おすすめは、「練習曲集」と「ポロネーズ集」で
「別れの曲」や「英雄ポロネーズ」といった有名な曲も収録されています。

CDですが、リンク先にあるように曲の種類ごとに全集としてリリースされているので選びやすいと思います。
青と赤のロゴが目印のCDが、アシュケナージの作品をまとめて出しているのでおすすめです。
(ユニバーサルクラシックというレーベルで、昔はロンドンベスト?とかいうレーベルだったと思います)

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000091 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アシュケナージさん人気なんですね。足を運んでショップで試聴してみます。

お礼日時:2004/12/06 17:53

私のショパンの演奏でお勧めのピアニストは


サンソン・フランソワ(Samson Francois)です。
正統にして、美しい、深い味わいです。

この方は、1970年に46歳で亡くなられたので、録音回数自体が、少ないそうです。
しかしフランスEMIと契約していたので、
日本の東芝EMIのCD[EMIClassics Best]のシリーズでショパンの(ノクターンを含む)演奏を聴くことが出来ます。

私が今現在持っているCDは15年前のもの、レコードに至っては35年前のものですので、製造番号は参考にならないので、下記をご紹介します。

▼東芝EMIのホームページにてご確認されてはいかが でしょうか。
▼または 大きめの新星堂のクラシックコーナーなら、
 かなり詳しい人が多いように思います。

結局は演奏家と自分と作曲者の感じ方の一致で好みが決まると思いますので、色々皆さんのお勧めを聴き比べて
ベストを見つけて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ショップで詳しくたずねてみます。

お礼日時:2004/12/06 15:59

マウリツィオ・ポリーニの演奏が好きです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。その演奏家さんが出しているショパンのCDの名前、一つでも教えていただけませんか?

お礼日時:2004/12/06 15:57

今は売っているかわかりませんが、


これがショパンだ!っていうCDかなりお勧めです。

有名どころはほぼ収録されていますし、聴きやすいです。

ピアニストは個人的にアシュケナージさんをこよなく愛しています。
彼のピアノは聴きやすいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

CDのタイトル教えていただいてありがとうございます。探してみますね。

お礼日時:2004/12/06 15:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • あの偉大な作曲家たちでプリクラを撮ってみる実験動画

    教えて!goo動画マスターのスズです。高校の頃、授業に身の入らない私は居眠りばかりしていた。とにかく眠くて眠くて仕方ないので、隣の席の友達とどっちが教科書に面白い落書きができるかを競い合うことにした。先...

  • 昔はどうしていた?クラシック愛好家たちの音楽情報入手法とは

    現代は「情報氾濫社会」と呼ばれるほど、さまざまなメディアから日々情報が発信されていますよね。では昔は、最新の娯楽情報などはどうやって手に入れていたのでしょうか?教えて!gooには次のような質問が寄せられ...

  • 秋らしさを感じるピアノ曲を教えてください!

    秋にピッタリの曲といえば、哀愁を帯びたものや、せつない雰囲気の曲が浮かぶ方も多いと思います。教えて!gooには、秋らしいピアノ曲について質問が寄せられています。 「秋にふさわしいピアノ曲をさがしています...

  • 今年こそ聴いてみたい、ベートーヴェン“第九”

    新年を迎える準備に忙しい時期ですが、年末恒例のイベントの一つといえば、「ベートーヴェン 交響曲第9番」の演奏会。 毎年楽しみにしている人、興味はあるけれど毎年聴かずに終わってしまう人、全く興味の無い人...

  • たまランチ:第56話「サンドウィッチ」

    外ランチを愛してやまない元気な女子社員・たまちゃん(26)。オシャレなお店より「安くておいしい」お店が大好き! そんな女子力低めなたまちゃんの、色気より食い気な日々をつづります。

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ