「レディー・ビー・グッド」の曲を聴いて、興味を持ち、ガーシュインが作曲し、1924年に初演されたことはわかりましたが、どんな内容のミュージカルなのか、調べてみましたが、探しきれませんでした。
 どなたか、作品紹介が載っているホームページか、ズバリ内容をお教えいただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

ちょっと記憶が怪しいのですが。

。。

主役は姉(スージー)と弟(ディック)です。文無しの彼らは部屋を追い出され、金持ちのジョーのパーティにもぐりこみます。ディックはシャーリーに夢中ですが、彼女はジョーにご執心。一方スージーはジャックという浮浪者に心惹かれます。

マヌエルという派手な女が弁護士のワティを雇い、行方不明になっているジャック・ロビンソンという男を探させます。彼女の妹がメキシコでジャックと結婚し、ジャックの叔父が亡くなって遺産が転がり込んできたと聞いたからです。マヌエルに金でつられ、変装して遺産横取りの手伝いをするスージー。シャーリーを本気で愛するディックは彼女に打ち明けます。

浮浪者のジャックこそがそのジャック・ロビンソンでしたが、彼はマヌエルの妹と結婚などしておらず、またスージーがマヌエルの手伝いをしているのにショックを受けます。スージーはジャックが金持ちだとは知りません。色んな勘違いの末に、真相を知ったジャックとスージーは結ばれます。同時にディックとシャーリーも結ばれ、幕が下りる、といったようなお話です。

'24年の初演はフレッド・アステアと姉のアデル・アステアによって演じられ、'26年にはこのコンビでロンドン公演も行なわれています。その後フレッドが映画界に入って大成功を収めてから、アデルとこの作品の映画版を作るという話も30年代後半に出たようですが、結局実現せず、'41年にMGMがこのタイトルの作品を作ってしまいました。

MGMで映画化された「Lady Be Good」の方は、ビデオを見たことがあります(日本未公開)。監督はノーマン・マクロード、製作アーサー・フリード、主演がエレノア・パウエル、アン・サザーン、ロバート・ヤング、ライオネル・バリモア、レッド・スケルトン、振り付けがバスビー・バークレー。ただし、こちらはタイトル曲と「Fashinating Rhythm」の2曲が使われただけで、その他は新曲(オスカー・ハマースタイン、ジェローム・カーンの「Last Time I Saw Paris」も使用)で、夫婦のソングライター・チーム(アン・サザーンとロバート・ヤング)の物語にプロットも変えられています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

迅速かつ丁寧な解答、感謝感激雨霰です。内容、俳優など大変よくわかり参考になりました。映画にもなっていたのですね。しかも、曲が違っていたとは。また、何かの機会にお世話になることがありましたら、よろしくお願いいたします。
今回は、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/10 06:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ