5歳ごろに見たアニメのアバウトな記憶です。
1990年前後の作品。

兄弟3人が主人公で、

(1)長男、痩せタイプで身長高め。明るい兄ちゃん。「サンダーバード2号」的な役割のマシンに乗ってる。これが長女の乗るマシンを射出する。

(2)長女、それ以外あまり覚えてないです。長男マシンから射出される時の角度がしんどそうだなぁと子供心に思った。

(3)次男、末っ子。声優さんは現在の「ブー太郎(ちびまるこ)」と同一人物だと思われます。機動力の高い赤っぽい色のマシンに乗る。


唯一覚えてるシーン:最終話近く?で出会った若い女性と危機的状況になって末っ子が「ここから助かったらおっぱい触っていい?」みたいな事を言う。なんやかんやあって危機的状況は回避して、そのお姉さんと二人きりになる。そこで末っ子は疲れて眠ってしまう。眠っている末っ子の手を取って本当におっぱいを触らせる。

という感じです。

A 回答 (1件)

「緊急発進 セイバーキッズ」 です。





そのシーンよく覚えてます。


http://www.tms-e.com/library/old/tv/data/t_rescu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あーっと!!これっす!
まさしくこれです!

あの時代、時間帯でおっぱいの事を話に出すのはかなり例外ですよねぇ。

でもモンキーパンチ原作なら納得ですな。

ありがとうございました!

お礼日時:2005/01/25 15:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ