私はこの映画についてあまり詳しくないので
ふと疑問に思ったんですけど、Sayuriを演じる
女優がZiyi Zhangで、かわいい顔だし他の映画でも
評価されているらしいから全く不満はありません。
でも演じる役は日本人で、わたなべけんもでているのに日本人がえんじていないというのもやっぱり
知名度や、Ziyiはきれいで演技もすばらしいから
という理由ですよね。
そして監督もキャストを決めるとき少しでも
日本人を使おうとはおもわなかったのかも
疑問に思いました。なにかエピソードなど知っている
方はいませんか?あと私は原作を知らないので
広告で青い目をしているのもきになります。

A 回答 (5件)

芸者役がチャン・ツィイーだからといって、ミスキャストになるとは思いません。


(この点を過大視する差別野郎もいて困りますが)
演じる俳優が演じる人物とぱ別の国の人というのは、欧米の国際的映画ではむしろ常識です。
ちょっと並べても、

『風と共に去りぬ』‥‥スカーレット役は英国女優のヴィヴィアン・リー。
『サウンドオブミュージック』‥‥マリア役のジュリー・アンドリュースはイギリス人。
『ドクトルジバゴ』‥‥主演のロシア人医師を演じたオマー・シャリフは、なんとエジプト人。
『セブン・イヤーズ・イン・チベット』‥‥ブラッド・ピットがオーストリアの登山家に。
『山猫』‥‥主役のシチリア貴族にアメリカ人バート・ランカスター。その甥にはフランスのアラン・ドロン。
『その男ゾルバ』‥‥ギリシア人ゾルバ役が、メキシコ出身のアンソニー・クイン。
『価値ある男』‥‥三船敏郎がメキシコの農夫を演じる。
『タイタニック』‥‥アメリカ娘ローズ役のケイト・ウィンスレットはイギリス人。

海外ではいかに別国籍者の起用が当たり前か、そして「日本人の役は日本人が演じないと」という考えが偏見かわかるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな考えしてるひといるんですね。びっくりした!
彼女かわいいからすきです。あの広告には
とても惹かれました。

お礼日時:2005/09/23 21:45

この映画を監督するロブ・マーシャルという人は、以前に「シカゴ」という作品を監督した時に、原作への忠実性よりも、自分の頭にある幻想世界を表現することに力点を置いていました。



彼は舞台俳優出身で、リアリティというよりも、いかにファンタジーを映像化するかという方を重視する人物のようです。「シカゴ」の場合は、突然歌と踊りが始まるという、舞台では映えても映画になると違和感を生じさせかねない点を、主人公の空想世界として描く手法を使って解消し成功しました。

今回も、その手法を使うつもりではないでしょうか。「シカゴ」の彼の演出が私は好きなので、今回も期待しています。

青い目の日本人ですが、私の友人がそうです。色素の濃い、薄いで瞳や肌の色は千差万別ですから、そういう人が当時いてもおかしくないと思います。色素が欠乏しているために体毛が透明に近い白、瞳が赤という人も、白人に多いそうですがけっこういますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

監督さんによって演出はかわりますよね。

多分広告で目を青くしているのも演出のうちですね。
彼女のあの広告がとても印象的に思えました。

お礼日時:2005/09/23 21:14

#1です。


はい。殆どの人は中村佐恵美さんをご存じないと思います。
OLから単身で、男も仕事も捨てて渡米し、ハリウッド女優へと転身した女性です。
これまではチョイ役ばかりですが、NATURAL BORN KILLERSでは、
ミッキー&マロリーを崇拝し、「愛してるわ、頑張ってー!」と
TVに向けて声を上げる東京のChildren役とミッキー&マロリーが逮捕された時のニュースを読み上げるニュースキャスター役の2役、
SNOW FALLING ON CEDARSでは工藤夕貴の妹役など、
他にもTHE TRUMAN SHOW(ジム・キャリー主演)、CONTACT(ジョディー・フォスター主演)にも出てます。
その後、一応日本の事務所にも所属しているので、顔を見たければ
こちらに載ってます。

http://www.dig-company.co.jp/talent/saemi/sae/sa …
http://dir.yahoo.co.jp/Talent/21/W99-0438.html

直接Memory of a Geishaに関係なくてすみませんm(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あまり有名じゃない人だったんですね、
私はあんまり古い映画とか日本人をしらないけど
わたなべけんとか経験のある人が選ばれるのも
いいけど、日本で人気だけある俳優より、演技で
評価されて良い人にハリウッド映画にでてほしいです。小さな役からでも頑張ってほしいですね、
知識がふえました、ありがとうございます。

お礼日時:2005/09/22 10:18

Memoirs of a Geisha ですね。


原作を読んで 映画になると聞いて楽しみにしていました。
原作ではサユリの眼の色は 青みかかったグレーです。
初めは Steven Spielbergが監督で舞台は日本なので映画は出来るだけ日本語でという話でしたが 監督が代わって完全なるハリウッド映画になってしまったようです。
詳しい事はこのサイトに書かれています。【英語です】
http://movies.yahoo.com/shop?d=hp&cf=prev&id=180 …

欧米人には 日本人と中国人の区別はつかないし 文化の違いを理解している人は少ないです。
日本人がヨーロッパ各国の違いをよく理解できていないのと同じですので 文句は言えませんね。

Ziyiの英語は 下手です。彼女が抜擢されたのは知名度が一番の理由だと思います。
だから 英語を話すシーンは以前の映画では殆どありませんでした。
Rush Hour 2では 彼女のせりふは北京語でした。
多分この映画の為に 一生懸命英語の勉強したのでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になるものをありがとうございます!
私も米国yahooで見つけましたけどここまで
よまなかったです。

原作読んだのですね!私には本だけ読むことはむずかしそう・・・。映画の中でも日本人なのに目が青いという設定も不思議です。
主役はさいしょ日本の方だったようですね、
しかもくどうゆうきさんの役の名前、Pumpkinなんですね。
Ziyiの英語がうまくないっていうのが少しショック
でした。Rush hour2でアクションしてましたよね、
あの映画でならそれも許されるのかも。

お礼日時:2005/09/22 10:13

私も詳しくはないのですが、同じ疑問を持ってました。


どこの記事だったのか覚えてませんが、
オーディションでは、ルックス・英語力・踊りが重視されたそうです。
勿論、演技力や知名度も必要であったと思いますが・・・。

英語力でいえば工藤夕貴でもよかったのかもしれないと思いますが、
“美”で負けたんでしょうね、きっと^^;
他にもアメリカで頑張ってる日本人はいたんでしょうが、
まったく無名で大作の主役となると、上記の条件で
かなりの実力が必要で、そこまでの女優がいなかったんだと思います。
フルキャストの名前を見ても、主要キャスト以外の日本人は2~3人しか折らず、
名前だけから判断すると、中国(香港?)系の名前が多いですね。
おそらく在米の人だと思いますが。

個人的には、主役じゃなくても中村佐恵美さんの出演してほしかったです。

この回答への補足

オーディションがあったんですね!(工藤ゆうきさん、名前だけきいたことあります。中村はしらないです・・)

私はZiyiの映画をきちんと見ていないので
英語についてはわかりませんがきっと話すことができるのでしょうね。この作品についてはテレビでも何回か朝の番組でみた程度でした。なぜなら
個人的な意見でラストサムライがあまり気に入らなかったので、あまり注目していませんでした。今は日本で公開される日が楽しみです。

補足日時:2005/09/21 16:54
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ