先日、9月10日に戦後60周年記念に山口智充さん&森田剛さんが主人公の『零のかなたへ』というドラマを録画してたので見ようと思ってたのですが、途中で切れてました‥。
鉄棒が出来なかった兵隊さんが徹夜で練習し、朝出来るようになってから飛行機で神風として攻撃に行く、という所までです。
それからのドラマのストーリーを詳しく教えて頂けないでしょうか?
あの二人は元の世界に戻って人気お笑いコンビになれたのでしょうか?
御回答宜しくお願いします!

A 回答 (2件)

すいません。

No1です。
突撃!の後、アニキが目覚めた病院は現代です。
交通事故で運ばれた病院のベットの上・・・です。
アニキは目覚めましたが、金太は・・・でした。
何度もすいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

態々教えていただき、ありがとうございます^^

お礼日時:2005/11/23 18:58

詳しくは覚えていないのでお答えできませんが、結末だけでも・・・


アニキ(山口智充さん)と金太(森田剛さん)は特攻隊としてゼロ戦に乗ります。二人が叫びながら、突撃!というところでシーンが代わり、二人は病院のベッドの上です。
目覚めたアニキは金太に声をかけますが・・・・・
再びシーンが代わり、駅の前に立っている美咲(誰だったかな・・・)
アニキが美咲の前に立ち、金太の遺骨を渡します。
美咲に「もう一人になったからお笑いはできない」といいますが、
「金太さんは本当にあなたが好きだったんです。だから金太さんの分まで頑張ってください」といわれ、八ッとなり、再びお笑いの道で頑張ることを誓うアニキ。
二人はそこで分かれ、アニキが町並みを歩いているシーンで終わりでした。
セリフは違うと思いますが、ラストはこのような感じでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか。金太は‥残念ですっ。
でもアニキは金太の分も頑張ってお笑いの道へ進んだんですね。
金太はお兄さんの事大好きでしたもんね。今思い出すだけでも泣けてきます‥。
とりあえずアニキはお笑いの道で大成功して、そして今のぐっさんになったって事にしておきます^^
すごく分かりやすい説明、ありがとうございます!!

お礼日時:2005/11/23 18:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ