過去の質問の中で同じ質問をしていらっしゃる方を見つけたのですが、
私が見つけたのは2001年8月であったので、
改めて教えて頂きたいと思いました。
(もし、最新の質問にありましたら教えて下さい。)

<質問>
一番好きな映画(一番面白かった映画)を1本あげるとしたらなんでしょうか?1本だけ教えて下さい。
人によっては一番好きな映画=一番面白かった映画ではないかもしれませんので、その場合は一番好きな映画と一番面白かった映画を1本づつ教えて下さい。

<個人的な要望>
私の個人的な要望になってしまうのですが、「邦画」、「韓国映画」以外で教えていただけたら嬉しく思います。

まだ見たことないものがあれば、是非見てみたいと思います。
映画好きの方は、ものすごく難しい質問だと思いますが宜しくお願いします。m(_ _)m

ちなみに私は、「摩天楼はバラ色に」が一番好きで面白かったです。

A 回答 (14件中1~10件)

今年の映画なのですが、「バタフライ・エフェクト」はすばらしかったです。

まだ余韻を引きずっているから1番だと思えるのかもしれませんが、ストーリーの巧みさにここまで感動したのは初めてだったような気がします。この映画のキャッチフレーズが「切ないハッピーエンド」なのですが、正にこの映画を表すにふさわしいものだと思います。オススメです。

参考URL:http://www.butterflyeffect.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「バタフライ・エフェクト」見たことないので解説見ました。
「もしも過去が少しだけ変えられるとしたらあなたは誰のために何をしますか・・・・・」。
これみて、タイムマシン関係かな?と思ったのですが解説みてくと、なんかそんな単純なものではなさそうですね。(私の勝手な推測ですが・・・)
「切ないハッピーエンド」。うーん、非常に気になりますね。(^^)
ハッピーエンドですよね?でも、切ないってどういう意味なんでしょう???愛する者を救うためってあるからひょっとして・・・・??なんて色々な妄想が出てきてしまうわけですが・・・。
DVDも出ているみたいなので一度見てしまった方が早いですね。(^^)
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/27 14:11

 やはり難しいです。

いっぱいありすぎて。
今の私の気分だと、フランス映画の「ピエロの赤い鼻」かな。泣けました。感動しました。最近の映画です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

難しいですよね。そうですよね。私も難しいのは十二分に理解しているつもりなんですけど・・・・。(^^;)
「ピエロの赤い鼻」見たことないので、解説見ました。
これまた、ヨーロッパ映画なんですね。
父親とピエロの秘密が非常に気になりますね。家庭教師の父親がピエロの真似事をする。その原因は、第二次大戦のドイツ占領時代まで遡る・・・。時代背景を考えてしまうとこれだけでも、感動するだろうなぁ~なんて思います。
それにしても、ヨーロッパの映画好きな人が多いですね。(^^)
私ももっとヨーロッパの映画に興味もたなくては!と思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/26 13:08

★「家族の肖像」 監督:ルキノ・ヴィスコンティ 主演:バート・ランカスター (1974)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

「家族の肖像」見たことないです。解説みました。
これもヨーロッパの映画なんですね。
「ローマの豪邸で静穏そのものの生活を送る孤独な教授が、ある家族の一群に侵入され、そのことによっておきる波紋をヨーロッパ文明と現代貴族のデカダンスを根底に描く・・・・」
うーん。解説だけ見ると(私にとっては)難しい作品ぽいですね。(^^;)
でも逆に、このような作品に共感できるようになると強烈な魅力がでてきて好きになるんでしょうね。
「現代における家族の存在理由と定義を問い直す」とありますので、家族について改めて考えるいい機会かもしれません。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/26 12:53

一番面白かった映画:スタンド・バイ・ミー



一番好きな映画:蜘蛛女のキス

子供の頃に見たスタンド・バイ・ミーは面白かったですね。
子供なら誰でも冒険に憧れるものじゃないでしょうか。身を乗り出して見ていました。

蜘蛛女のキスは原作のファンなんですが、映画も素晴らしかったです。
特にモリーナ役のウィリアム・ハートの妖艶な演技には目を瞠りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ウェンザナイ♪ ハズカン♪ ←スタンド・バイ・ミーの主題歌のつもりです(^^;)
私もスタンド・バイ・ミー大好きです。これは面白いですよね。初めて見たときは、Jaldabaothさんと同じように身を乗り出してみていた記憶があります。
冒険モノは大好きで、「グーニーズ」も好きでした。(いずれの作品もガイコツが絡みますね(^^;))
「おすすめはの映画は?」と私が聞かれた場合に、絶対外せない作品の1つです。
「蜘蛛女のキス」は解説みたのですが、ウィリアム・ハートとラウル・ジュリアが出演してるんですね。
ウィリアム・ハートは「ロスト・イン・スペース」、ラウル・ジュリアは「アダムスファミリー」のイメージが強いんですけど、作品の内容から推測すると私のイメージとは全く異なるキャラクターを演じてるみたいですね。(^^)
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/26 00:16

Woody AllenのManhattan。

私は中学生の頃にコレをみてコテンパンに好きになりました。とてもきれいな映画です。ガーシュウインのラプソティインブルーが有名です。当時DVDどころか家庭用ビデオデッキさえなく、私はどうやって手に入れたのか忘れましたが、映画の台本をみながら映画の音声テープを繰り返し聞きました。いまでもスラでいえる台詞がたくさんあります。He can not function anywhere oher than NewYork. (彼はニューヨーク以外では生きていけないよ)とか。学校で習う英語よりもカッコよかったので、ムキになってたくさん覚えました。つまり私の初の英語レッスンだったといえることもあるわけで、たいへん思い出深いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「マンハッタン」見たことないです。
作家さんを目指す主人公を取り巻く人間関係を描いた作品みたいですね。
解説からの私の推測になりますが、人間の苦悩とか恋心とか色々描かれてるのでしょうか。
解説の中に「結果は寂しいことに」とありましたので、結果が非常に気になります。(^^)
SFとかは現実に起こりえないと認識できますが、この作品みたいに現実に起こる可能性があるような作品(←私の推測ですが…)は人に強い印象を与える可能性が非常に高いのでしょうかね。
余談ですが、私に強い印象を与えた映画はジャッキー・チェンの「ポリス・ストーリー」です。この映画みて、自分は映画見るのが好きなんだ!と思いました。
まぁ、思いっきり現実離れした作品なんですけどね。(^^;)
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/25 23:50

む!シンプルでいて一番難しい質問ですな。


今まで見てきた映画の中から選ぶのはなかなか出来ないので、ここ数年の作品から挙げたいと思います。

面白かったのは、
「ニューオリンズ・トライアル」
監督 ゲイリー・フレイダー
出演 ジーン・ハックマン、ダスティン・ホフマン、ジョン・キューザック
ほとんど予備知識なく見たのですが、映画館を出る時
「面白かったな~」っと思ったのを覚えています。

好きな作品は、
「初恋のきた道」
監督 チャン・イーモウ
出演 チャン・ツィイー、スン・ホンレイ
ハリウッドのビッグバジェット作品よりは、低予算ながら心に沁みるような作品の方が最近は好きですね。
この頃のチャン・ツィイーが一番好き。

他にも色々あるけど、選ぶならこの2作かな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「ニューオリンズ・トライアル」、「初恋のきた道」両作品ともまだ見たことないです。
解説見たのですが、「ザ・ファーム」とか「ペリカン白書」みたいに「ニューオリンズ・トライアル」は裁判モノのようですね。
銃が裁判の目的になるということは、相当シリアルな作品なのでしょうか。
「初恋のきた道」ってチャン・ツィイーの初作品なんですね。初めてしりました。私はてっきり、「グリーン・ディスティニー」かと思ってました。
そのように思っていたので、私の中のチャン・ツィイーのイメージは空飛んでるイメージがあります。(^^)
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/25 23:12

95年公開、押井守監督「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」


解説=http://www.kyo-kan.net/oshii-ig/gits/index.html
(日本のはダメってなってるけど、押井監督だから見逃してね♪)

もうね、映画は大量に見ましたよ。新しいのから古いのから、いろんな国のとか、名作もB級も、ドキュメンタリーも実験映画とかも。でもね、ほとんどが圧倒的にすっげーつまんないんですって、これが。

映画というと、映画館で見るとだいたい1000円以上取られるし、2時間位は拘束されるし、わざわざ映画館に足を運ばなきゃならんし(dvd除く)、普通ではない「何か」を(一応)期待してしまうんですよ。で、今まででその「何か」を見れたのは3回程。なんかもうがっくしですよ。(それで今では、期待することはせず冷めた目で見つつも、作った人が意図してない所も含めて勝手に私が面白いと思えるところを探すようにしてるんですけども)

約2時間という時間的な制約の中で物語をきっちり成立させる(まずこれができてない映画がかなり多い)、今までにない視点や切り口やテーマ、斬新な映像表現、美しい映像、芸術性、哲学性、絶妙な音楽、役者、演技、終わった後の余韻、強烈に引き付けられる「何か」、さらにその企画を通して、多くの人間と時間とお金を動かし、ちゃんと一般公開されて埋もれずにまっとうに評価される、これを全てクリアするのは非常に困難、というかほとんどありえない、要するに「ほんとうに面白い映画」を作るのはとても難しく、生きてるうちに2回か3回そんな映画を拝めればいい方だ、と勝手に結論に至った次第です。

だったら、何か1点でも圧倒的に突出させてしまえ、と。強烈な監督のエゴを出しちゃえ、と。口当たりのいいだけの映画とか、優等生のようなつまらない映画とか、ターゲット(観客)の好みを分析して出来上がった映画とか、何らかの圧力のかかった映画とかはもう勘弁なんですね。


そういうことで、「GHOST IN THE SHELL / 攻殻機動隊」はいいですよ。続編の「イノセンス」も良いが、好みとしては最初の方がいいな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このようなアニメがあるのですね。
サイト拝見させて頂いたのですが、これは相当シリアルな作品みたいですね。
前にも書いたのですが、アニメは「ジブリ作品」と「ルパン」くらいしか知らないので、このような作品のことはぜんぜん知りませんでした。
解説にウォシャウスキー兄弟に影響を与えたとあるので、マトリックス好きの私は非常に興味が沸きました。(^^)
また、人によって映画は色々な見方(解析?)があるのですね。
私はのめり込んでしまうタイプなので、このような考え方はしたことないです。新しい発見です。(^^)
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/25 22:54

一番好きな映画 『再会の時』



一番面白時間が長かった映画 『天井桟敷の人々』
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「再開の時」、「天井桟敷の人々」両方ともまだ見たことないです。
いや~、見たことない映画おおいですね~私。私程度が映画を語っちゃいけないなぁ~なんて思いました。(^^;)
「再開の時」は解説見ると、なんだか涙ものの作品っぽいですね。(あくまで、私の推測になりますが。ほんとはぜんぜん違ったりして。(^^;))
この映画に出てるジェームズ・アール・ジョーンズって人、ダースベイダーの声担当してる人なんですね。新しい発見でした。
1人でこっそり見ようと思います。
「天井桟敷の人々」はフランスの超代表作らしいですね。ヨーロッパの映画には疎いので、非常に参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/25 22:45

『サボテン・ブラザーズ』!


 「洋画」に限定すると私はやはりこれになります。「一番好き」で「一番面白く」、なおかつ自分に最も影響を与えた映画です。ストーリーは『ギャラクシークエスト』やドラマ『合言葉は勇気』の西部劇版にして元祖。コメディでありながら音楽を『荒野の七人』などのエルマー・バーンスタインが担当していることでもわかるように本気で作っています。スティーブ・マーチン、チェビー・チェイス、マーティン・ショートのSNL三人衆が歌って踊って西部劇するあまりの能天気さに感動すらおぼえます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「サボテン・ブラザーズ」の解説みました。
私、全く知らなかったのですが、めちゃくちゃ面白い映画らしいですね。
参考URLの中で「これを見て笑わない人など、この世に存在するのでしょうか?」まで言ってる人いますね。(^^)
ギャラクシー・クエストってたしか、テレビ番組が現実になってくってやつですよね。年取った俳優さん達とかのやりとりに笑った記憶があります。
コメディー大好きなので非常に興味が沸きました!
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/25 22:28

好きな映画がたくさんある中で・・・^^;



ここ何年も『私のナンバーワン』の座から不動なのが
『処刑人』です。
登場人物の彼らの会話のテンポの良さ・映像のアングル・挿入曲のカッコ良さ・・・などなかなかです。

字幕・吹き替え、どちらで見てもおもしろい^0^☆

参考URL:http://www.movienet.co.jp/syokeininn/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この作品は見たことあります!(^^)
会話とかストーリーのテンポの良さはすごくいいですよね。
二人とも殺しまくるので非常にスカッとしたこと覚えたと思います。
たしか、テレビのCMでは二人ぶら下がってバンバン殺してるシーンやってましたよね!
あのシーンに惹かれて、当時すぐに飛びついた作品であったことを覚えてます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/25 22:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ