「エイリアン4」で、ゲディマン博士とレプリーがクイーン・エイリアンの体にめり込んでいましたが、あれは、どういう意味があったのでしょうか?

質問1: レプリーがめり込むことは、クイーン・エイリアンにとって何らかのメリットがあるように見えたのですが、具体的には、どんなメリットがあったのでしょうか?

質問2: ゲディマン博士は、何故、クイーン・エイリアンの体の中にめり込んでいたんでしょうか? 不思議なのは、ゲディマン博士自身が、その事を何故か喜んでいたように見えたのですが、ゲディマン博士にとって、あんなところにめり込んでいることに、どんな意味があったのでしょうか? しかも、結局、生まれてきた赤ちゃんエイリアンに食われてしまうのですから、実際には危険だったはずなのにです。

A 回答 (2件)

クイーン・エイリアンの体ではないと思います。


クイーンは部屋全体を粘液状のモノでコーティングして巣にしており
巨体を支えるために自身の身体も巣と一体化させていた。
リプリーや博士は部屋の壁に貼付けられていたのだと思いますよ。

博士はまあ一種の変態野郎です。単に子供の餌用に蓄えられていたと
思いますが、エイリアンの研究に人生を賭けた博士にとっては、間近
でクイーンの生態が観察出来るので本望だったのでしょう。

クイーンはリプリーを母親として記憶しています。自分の新しい子の
出産にリプリーを立ち会わせたのは、おばあちゃんに自慢の孫を見せ
たかったからでは? でも孫は母を殺す鬼子でしたが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/12/08 21:04

ビデオかDVD借りてきて見たら判るよ

    • good
    • 0
この回答へのお礼

あー、そう言えば、地球にはビデオとかDVDとかそういう便利なものがありましたよね。今度、地球に戻ったときに、しっかり見てみます。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/12/06 09:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ