90年前半位の映画だと思います。
とても繊細で感受性の強い女性が、社会の中で生きていく軋轢に耐えられず、とうとう入院してしまいます。そして、手術(ロボトミー?)の直前、ずっと書き続けていた小説が何かの賞に入選し、手術を免れ退院し、それから作家として活躍する、という内容の映画だったと思います。
実在の作家の方をモデルにした映画だと聞いた記憶があります。
タイトルなど、知っている方がいらしたら、教えて下さい。

A 回答 (1件)

ジェーン・カンピオン監督「エンジェル アット マイ テーブル」だと思います。


大学生の頃に観て、衝撃を受けた記憶があります。
本当に、良い映画ですよね。

カンピオン監督が「ピアノ・レッスン」で世界的にメジャーになる以前、ニュージーランドで撮った映画だったはず。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これだと思います。タイトルに覚えがあるので。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/20 20:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ