よっぱらいがテーマのエッセイ漫画、エッセイコミックを紹介してください。
代表的な作品を以下に列挙してみます。

平成よっぱらい研究所/二ノ宮知子/フィールコミックス
へだら生活/臼倉若菜/スターツ出版
あっきうのどこまで呑むの?/あっきう/ぶんか社コミックス
倒れるときは前のめり。/いのうえさきこ/秋田書店
ビバ☆オヤジ酒場/かなつ久美/ワニブックス
酒とたたみいわしの日々/浜口乃理子/講談社

そのほかには個人的には、伊藤理佐なんかが描いてそうな気がしますが。
単行本でまとまったものを探しています。
とはいえ、雑誌連載中でもかまいません。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

ちょっと違うかな?



『酒のほそ道』現19巻 ラズウェル細木(著)
 風流を好む若年寄りなサラリーマンが主人公の飲酒コメディで、間に作者の飲酒にまつわるエッセイ文も挟まってます。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07167533

この作者は他にも食や酒をテーマにした作品が多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たしかに、お酒のお話ですが、今回お尋ねしたのは、よっぱらって、周囲に大迷惑、大恥かきました、というような路線です。(笑)
ラズウェル細木氏はジャズの漫画エッセイも書いていたような気がします。

お礼日時:2006/11/13 12:41

失踪日記/吾妻ひでお



失踪、路上生活、アル中と悲惨なテーマであるはずなのに
面白く読めてしまうのはやはり作者の力だと思います。
かなり、お勧めですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。吾妻ひでお氏の漫画は、じつは未読です。これを機会に、読んでみます。

お礼日時:2006/11/13 12:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ