以前から読んでみたいと思いつつ、どうしてもページを
開くことのできない本が、わたしにはあります。

それは夢野久作の「ドグラ・マグラ」です。

”本書を読破した者は、必ず一度は精神に異常を来たす”
と言われていますが、

★ わたしのような小心者(?)は、もうこの本は
  読まないほうが良いのでしょうか。
  
★ さらに、読んだ方、是非感想もお聞かせください!
  「読んでいて気持ち悪くなった。。。」とか。
 
この本に対する不安と、でも怖いもの見たさの好奇心で
わたしの気持ちは今、揺れています。。。

A 回答 (4件)

「読後、精神に異常を来たす」なんていうことは考えられませんね。

私も何度か読みましたが、異常を来たした自覚症状はありません。ただし、もうひとつわからない。読むたびに、「何なんだこの小説は・・」という思いばかりが残ります。「読んでいて気持ち悪くなる」などということもなく、むしろどんどん引き込まれていきますよ。それでも、やはりわからない。「希代の小説」といわれるゆえんでしょう。あれこれ解説を聞くより、まずは一読をおすすめします。
 質問とは関係なく恐縮ですが、先日、有島武郎の『小さき者へ』に関しての投稿がありましたが、ついでにいえば、小さき者の一人が、俳優の森雅之です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

回答者さまは、何度も読まれたのですか。
でも、
>異常を来たした自覚症状はありません。
とは、心強いご意見、どうもありがとうございます。

でも、そうですね。回答者さまのおっしゃる通り、
「百聞は、一見(一読?)にしかず」
あれやこれや考えているよりは、実際に、一度
読んでみる方が、良さそうですね。
ジェットコースターと違って、一度チャレンジしても、
「ああ、気持ち悪い。」と思えば、途中でやめれば
いいわけですしね。
(話は脱線しますが、わたし、ジェットコースターも
 ダメなんですよ~。でも、あれは一旦乗ったら、
 「すみません、途中で降ろしてください(泣)」って言う
 わけにはいきませんしねえ。(苦笑)

ところで森雅之さんって、有島武郎さんのご子息だったん
ですね!! 初めて知りました。わたしは、森さんの
没後に生まれた世代なので、森さんと言えば、黒澤明監督の
「羅生門」を思い浮かべるくらいなんですが・・・。
でも、ずいぶんお小さいときに、ご両親を亡くされて、
苦労されたんでしょうね。
(でも、森雅之さんと有島武郎さんって、あまり似てま
 せんねえ。)

話は逸れてしまいましたが、
ご回答、どうもありがとうございました。
わたし、「ドグラ・マグラ」一度、読んでみます!
それで気持ち悪くなったら、途中でやめます。
回答者さまに背中を押して頂きました。

お礼日時:2007/04/30 12:17

たしかに精神に異常ではありませんが、悪くなります。


気持ちの良い小説では有りません。

質問者様はハンドルネームから見て女性でしょうか?
女性でしたらお止めになった方が宜しいかと思います。

でも好奇心が騒ぐならご一読を・・

どうなっても知りませんよー
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>女性でしたらお止めになった方が宜しいかと思います。

わたしは、カヨワイ(?)女性です。


>でも好奇心が騒ぐならご一読を・・
>どうなっても知りませんよー

回答者さまのこのアドバイスを読んで、
いったんはやめておこうと決心したのですが、
「やっぱり読んでみたい。」との好奇心も今また、
ニョキニョキと芽生え始めてまいりました。
怖い映画を見るとき、「キャー」と顔を両手で
覆いながら、でも指と指の隙間から、残虐な場面を
見てしまいたくなる好奇心といったら、理解して
いただけますでしょうか。


>たしかに精神に異常ではありませんが、悪くなります。

でも、精神状態悪くなっても嫌だしなあ。。。
われながら、この旺盛な好奇心がニクイです。

お礼日時:2007/04/29 18:23

分厚いですが一気に読めました。


別に精神の異常を来たすなんてことはないと思います。

ラストのほうがかなりグロいかもしれません。悪夢は見るかもしれませんね。ホラー映画を観て、その内容を夢に見るような人は怖い夢を見るかも…です。

ものを食べながら読むのはやめといたほうがいいと思います。
読み終えると悪い夢を見たあとのような感覚になりますね。
ちなみに私はホラーが好きですが、この作者の別の短編のほうが気持ち悪かったです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>ホラー映画を観て、その内容を夢に見るような人は
 怖い夢を見るかも…

わたし、ホラー映画駄目なんですよー。
「羊たちの沈黙」、「13日の金曜日」・・・
過去、話題となった様々なホラー映画を、
レンタル・ビデオで借りては、トライしてきましたが、
ほとんど途中で挫折・・・。
 
最後まで見通せたのは、「死国」、「リンク」くらい
でしょうか。


>ラストのほうがかなりグロいかもしれません。

>ものを食べながら読むのはやめといたほうがいいと思います。

横溝正史、江戸川乱歩は好きで、いままでたくさん
読んできたのですが、夢野久作さんのグロさとは、
横溝さん、江戸川さんのグロさ(変態さ?)
とはまた、全然違うのでしょうか。

質問をした時、”読んでみようかな:やめておこうかな”
の比率が6:4くらいだったのですが、
いまは、4:6くらいに逆転してしまいました。。。(汗)

お礼日時:2007/04/29 18:09

原作は読んでいませんが、映画を見ました。

←邪道
当時好きだった子が夢野久作のファンだったから。←どんな女だ

う~ん。。。。なんと言っていいのか。
言いたいけどネタバレになってしまう。

大丈夫。と根拠無く言っておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>大丈夫。と根拠なく・・・

ですか。。。 

読むべきか、読まざるべきか、
That is the question.

う~ん、ますます悩むなあ。

お礼日時:2007/04/29 17:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ