早稲田の斉藤投手(ハンカチ王子)はきょうも力投し、チームの8連勝に貢献しました。優勝も見えているようです。一方ビーチバレーの浅尾美和もトップアスリートとして取り上げられることが多いですが、なかなか決勝進出の壁が厚いようで3位のことが多いようです。確かにトップアスリートなのですが、優勝はしていないのに、映像に残るのは浅尾ばかり。はっきり言えばビジュアルやスタイルがいいから注目され、写真集やDVDなどいろんなグッズの売り上げもいいので、多く取り上げられると思うのです。でも、ビーチバレーで1位の選手や浅尾のペアの人の名前など全く覚えていません。普通、スポーツニュースはトップレベルの選手を中心に取り上げるべきだと思うのですが、この現象はいかがかなと思うのです。

斉藤投手の場合は、昨夏の甲子園で優勝投手になり、実力もあるので、ハンカチ人気もありますが、注目されることは納得がいきます。でも、浅尾選手というか、ビーチバレーの場合はトップの選手が誰で、どういう戦いをしたかくらいは伝えるべきだし、浅尾を注目したいのであれば、優勝してからでもいいと思うのですが、商業主義に偏りすぎていると思います。

そんなに浅尾選手が見たいですか。

A 回答 (4件)

実力については似たようなものだと思いますが・・・。

(甲子園は高校生の大会、浅尾が戦うのは大人も戦う大会)

視聴者の興味がスポーツよりも選手に行ってるからこうなるんでしょうね。
浅尾選手はプロですから、個人的にはアイドル的な売り方もアリだと思います。


ただこういう扱われ方に一番苦しんでいるのは本人たちでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>ただこういう扱われ方に一番苦しんでいるのは本人たちでしょうね

他の選手が実力で奮起することを期待します。でも、ちらっと見ましたが、他の選手もそんなにビジュアルで劣るほどのことは感じませんでしたが。名前は忘れましたが。個人的には浅尾選手よりかわいい女性はいっぱいいると思うのですが。取り上げる側の好み・主観の問題もあるのでしょうか。

お礼日時:2007/05/21 01:42

TVは広告収入が命なので視聴率が取れなければ意味がありません。


興味がある人ならともかく、ない人がマイナースポーツである
ビーチバレーに関する番組を見るとはとても思えません。
10代前半の天才少女とか、世界レベルで活躍する人なら
視聴率が取れると思いますが、国内レベルじゃまず無理でしょう。
今回はたまたま美人が選ばれたというだけです。

そもそもビーチバレーは一般人にとってスポーツというよりも
娯楽という意識が強いと思います。
少なくとも私はバラエティのように楽しみたいだけなので
強さはあまり重要ではありません。水着のお姉さんが見たいだけで、
男のビーチバレーだったら絶対に見ません。

どのスポーツでもたった1人のスターが生まれるだけで、
憧れて人が集まり、全体の底上げができるといわれています。
そういった意味では彼女は1位の選手より重要な存在だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。ビーチバレーは2人制。バレーボールは6人制。そうすると、ビーチの方が選手1人1人が目立つので、ビジュアルも重要な要素の一つになるということでしょうか。浅尾選手も6人制から誘われてビーチに代えたそうですが、誘った人もビーチの人気底上げの意味も踏まえてのことだったのでしょう。

いや、浅尾選手を取り上げるなと言っているのではありません。浅尾だけでなく、他の選手、特に1,2位の選手を取り上げるべきと言っているのです。まあ、まだ認知度の低いスポーツだからまずは「浅尾」という大きな看板を立てて走り続け、スポーツの認知度が定着すれば、他の選手も取り上げるという戦略でしょうか。いつまでも美人コンテストをやっているだけでは、そのスポーツのレベルは絶対に上がらないと思います。1位が誰かも知らないスポーツが隆盛はし続けないと思います。今だけです。

お礼日時:2007/05/21 01:39

tokoro-hawkさんの言っていることはすごくわかります。

前回も優勝はできなかったですよね。ですし、言われるとおり、ペアの人の名前は知りませんし、1位の選手の名前は知りません。
でもビーチバレーに浅尾美和選手が出なかったら、ぜんぜん興味ありません。皆さん同じではないでしょうか。注目されるからいいんじゃないでしょうか。
綺麗なことって才能ですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。正直私は浅尾選手のことは好きでも嫌いでもないので、多分中立的な見方しかできないのかもしれません。ビジュアルから入るのもスポーツの取っ掛かりになるということでしょうか。綺麗な人って試合外だけ得すればいいと思うんです。試合に入れば美人かどうかは全く関係ない真剣勝負。

でも、スポーツのトップアスリートのすごさを感じた瞬間って、しばらく感動の余韻があるんです。そこで、見る方も勝負に関するいろんな思惑や想像が働くんです。プロのアスリートといっても、レベルもさまざまですが、その中でもトップの選手しかできない技術を垣間見たときって感動するんですね。プロどおしが戦うわけですから、そういう瞬間というのは1試合に1度あるかですが、そういう試合なら入場料安いと思ったり、いい試合だったと言えると思うのです。

浅尾選手の試合はスポーツニュースのほんの数十秒しか見ないので、ほとんど結果だけですが、パンツばっかり撮ってるのは情けなくなりますが。パンツ見たいなら、別のところに行けばいい。

お礼日時:2007/05/21 01:26

そそ、私はおじさんだから、浅尾美和が観たいです汗


もっと言ってしまえば、美人アスリートが出ないビーチバレーに存在意味はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。浅尾美和選手のファンなのですね。芸能番組ならば、ビジュアルも一つの武器になると思うのですが、白黒はっきりするスポーツの世界ではどうなのでしょう。プロ野球だって2軍にイケメンの選手がいることもありますが、野球の実力で有望株でない限りあげられることはまずありません。ビーチバレーにだって探せばそれなりに美人の人もいると思うし、それだったらファッションショーにでも出ればいいと思うのですが。私は浅尾選手のことは好きでも嫌いでもありませんが、マスコミやカメラ小僧の目線だけが気になるのです。マスコミはトップアスリートを見たいと思う視聴者の気持ちを踏みにじっていると思うのですが、いかがでしょうか。

お礼日時:2007/05/21 00:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • “バスケ追っかけ女子”の実態

    今年は日本バスケットボール界がよくも悪くも多くのニュースでとりあげられ、熱かった年だった。女子バスケのリオデジャネイロ五輪出場決定に続き、男子もアジア選手権で4強入りし、見事来年の世界最終予選への扉を...

  • たまランチ:第47話「さつまいも」

    外ランチを愛してやまない元気な女子社員・たまちゃん(26)。オシャレなお店より「安くておいしい」お店が大好き! そんな女子力低めなたまちゃんの、色気より食い気な日々をつづります。

  • エルフ田さん:第71話「貯められる人」

    エルフ(ファンタジーとかに出てくる長寿の種族)の「エルフ田」と、ただの人間である女子社員2人による日常ギャグ。エルフならではのズレたツッコミでバシバシ人間界の話題を斬っていきます。

  • 感情的にならない人の気質

    あなたの身の回りで感情表現が薄い人はいないだろうか? 感情表現が薄いといい意味でクールに感じ、大人な印象を持つ人も多いだろう。だが、一方で何を考えているか分からず、とっつきづらい印象を抱くこともあるの...

  • デニーズで6月7日より「ビーフフェア」が開催

    デニーズで2016年6月7日から7月11日(予定)まで、「ビーフフェア」が開催される。気温も上昇し、スタミナを身体に取り入れたいこの時期におすすめなビーフメニュー4品が提供される。 登場する4品は、しっとりとし...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ