先日チャイコフスキー国際コンクールで神尾さんが優勝されましたが
ヴァイオリンのコンクールはこの他にもあります。が いろいろあるなかで一番権威があり、レベルが高いなぁと思うコンクールは?どのコンクールだと思いますか?人それぞれ意見はあると思いますがご自分が
 これ!と思うものでかまいません。
ご意見お聞かせください。

A 回答 (3件)

色々、コンクールがありますが、開催間隔、審査員が好む曲、出場者(競争相手)など、そのときそのときで違いますから、やっぱり、どのコンクールでも優勝者は称えられるべきと思います。

でも日本人は、権威主義者が多いからチャイコフスキー国際が上になるんでしょうね。
どんなコンクールがあるかということを、日本人の演奏家の活躍で見ていくと、結構、いろんなコンクールがあります。

漆原啓子は1981年のヴィエニャフスキー国際の覇者。優勝後すぐCDデビューしました。
竹澤恭子、1986年インディアナポリス国際で優勝。
服部譲二は1989年メニューヒン国際の覇者。
諏訪内がチャイコフスキー・コンクールの前年(1989年)に出たのがエリザベート王妃国際。2位でした。パガニーニの1番を弾きました。1位はレーピンでした。たぶんそこで1位を取っていれば、チャイコフスキーに出なくても良いくらいの権威あるコンクールです。
樫本大進は1996年ロン・ティボー国際の覇者。同年のクライスラー・コンクールでも優勝しています。
1999年には庄司紗矢香がパガニーニ国際で最年少優勝。これは衝撃的でした。
木嶋真優は2000年ヴィエニャフスキー国際のジュニア部門の1位なし2位。同年、小野明子がメニューヒン国際で優勝。このとき梁(やん)美沙がジュニア部門で優勝しています。
川久保賜紀は2001年にサラサーテ国際で優勝しましたが、02年のチャイコフスキーに出ました。後者は1位なしの2位でした。
山田晃子は02年のロン・ティボー国際最年少優勝。
南紫音(しおん)は05年同コンクール2位。前年にアルベルト・クルチ国際で優勝しています。この子は、かわいい子です。デビューが待ち遠しいです。
米元響子は2006年パガニーニ・モスクワ国際で優勝。

神尾さんもすごいですが、こうしてみると、他にもがんばっている人はたくさんいますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すごく詳しく回答していただきありがとうございます。聴いてみたい
生で。

お礼日時:2007/08/07 20:24

・エリザベト王妃国際コンクール・ヴァイオリン部門



・ロン=ティボー国際コンクール・ヴァイオリン部門

・ヴィニアフスキー国際ヴァイオリンコンクール

チャイコフスキー、パガニーニ以外で世界的に最も権威あるヴァイオリン(部門)国際コンクールといえば、まずこの三つでしょうか・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。聴いてみたい

お礼日時:2007/08/07 20:20

●パガニーニ国際ヴァイオリンコンクール=ジェノバ(イタリア)


なのでしょうね!業界内部の事は知りません。単に知名度だけですが・・・

無い知識から搾り出したら、下記のヴァイオリンコンクールを思い出しました。
●ルードヴィヒ・シュポア国際ヴァイオリンコンクール=フライブルク(ドイツ)
●ロドルフォ・リピツァー賞国際ヴァイオリンコンクール=ゴリーツィア(イタリア)
●ハノーバー国際ヴァイオリンコンクール=ハノーバー(ドイツ)
●ヤン・シベリウス国際ヴァイオリンコンクール=ヘルシンキ(フィンランド)
●インディアナポリス国際ヴァイオリンコンクール=インディアナポリス(USA)

他に楽器を特定しないコンクールでは、
●香港アジアの若い音楽家のためのコンクール=香港(中国)
でしょうか?

もっと、有ったように思いますが、これだけしか思い出せません。
書き連ねたものの中では、やっぱりパガニーニが、有名なのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。会場に行って聴いてみたいなぁ

お礼日時:2007/08/07 20:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ