□中島みゆき・紅白初出場■
ということで、↑(タイトル)の疑問が頭にフッと浮かびました。
桜田淳子?研ナオコ?加藤登紀子?それとも?
中島みゆきの「紅白初作品」は、誰が歌った何という曲かご存じの方、ぜひ教えてください。
忘年会などの席で紅白の話題が出たときに(出るかな?)「こんな事知ってるよ」とさりげなく自慢したいんです(笑)
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

こんばんは。


みゆきさんの「紅白初作品」は、第27回 1976(昭和51)年12月31日の
研 ナオコさん(初出場)の『LA-LA-LA』でした。
『あばよ』はオリコン1位の大ヒットとなりましたが、10月の発売の為にこの年に選曲されませんでした。
それから、同年に桜田淳子さんが歌った曲は『夏にご用心』でした。
加藤登紀子さんが選ばれるのはずっと先、平成になってからです。(『百万本のバラ』1989年)

以下、提供曲で出演した歌手、出場回数、曲名を列記すると、
第29回 1978(昭和53)年12月31日【この年はなんと3人も出場しました】
 研 ナオコ(2)『かもめはかもめ』
 桜田 淳子(5)『しあわせ芝居』
 小柳 ルミ子(8)『雨…』
第30回 1979(昭和54)年12月31日
 研 ナオコ(3)『ひとりぼっちで踊らせて』
第34回 1983(昭和58)年12月31日
 柏原 芳恵(初)『春なのに』
第39回 1988(昭和63)年12月31日
 工藤 静香(初)『MUGO・ん…色っぽい』(詞のみ)
第44回 1993(平成5)年12月31日 放送] 
 工藤 静香(6)『慟哭』(詞のみ)
第48回 1997(平成9)年12月31日 放送] 
 小林 幸子(19)『幸せ』

となります。(洩れがあったらすみません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mirrindaさん、ありがとうございます!!
研ナオコさんの「LA-LA-LA」だったんですね。
研ナオコさんだったら「あばよ」だと思っていたので意外でした。
加藤登紀子さんの「この空を飛べたら」は、すごいヒットしていた記憶があるのですが、ヒットした年の紅白には出場していないんですね。これまた意外でした。
それにしても、78年の紅白に3曲の中島みゆき作品が歌われていたなんて驚きです。
(たしかこの年あたりに、ご自身の「わかれうた」も大ヒットしていましたね。)
他の紅白出場曲・歌手も懐かしいです。
小柳ルミ子さん(あっ、そうでしたね)
柏原芳恵さん(ヒットしましたね)
工藤静香さん(詩の世界はまぎれもなく「みゆきワールド」でした)
小林幸子さん(あっ、そうだったんですね)

こうして見てみますと、出場していなくても、中島みゆきさんと紅白とのつながりが深いような気がしてきました。

深夜にもかかわらず、詳細なご回答、本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/11/30 00:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ