現在私は、美容師の見習いをしています。
将来のことを考え理容師の免許も取得しようと思っています。
仕事をしながら理容師の免許を取得する方法は、ないでしょうか?
また、以前の質問・回答で美容師・理容師の免許統合の話がありました。
あらためてお聞きしたいのですが、美容師が理容師の免許を取得する
メリットは将来的にありますでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

> 仕事をしながら理容師の免許を取得する方法は、ないでしょうか?


理容免許の取得方法は,美容免許とほぼ一緒です。
つまり,理容学校を卒業し,学科試験を受け,一定期間理容店に勤めてから,実施試験を受け,合格しなければなりません。
理容学校によっては通信課を設置しているところがありますので,一番近いところを探すといいでしょう。(夏季にスクーリングがあるので通える範囲がベストです)

問題は,理容店での1年間の就業記録が証明されなければならないことです。
これが証明されないことには,理容試験の実施試験を受けることが出来ません。
ですから,こればかりは美容店に勤務しながらと言うわけにはいかなくなってしまいます。
もし,本気で理容免許を取得するのであれば,今現在勤務しているお店に相談し,理容店に移る準備をしなければならないですね。
逆に,理容学校を卒業したばかりだとしても,美容の技術があるのでカットが出来るはずですから,理容店では歓迎されると思いますよ。

> 美容師が理容師の免許を取得するメリットは将来的にありますでしょうか?
これは,難しい質問だと思います。
理容師が美容免許取得のために美容店で就業することで,美容師の感性を習得することが出来ると言う大きなメリットがありますが,その逆はどうなんでしょうか?
一つ言えるとするのであれば,ヒントは理容師法・美容師法の中にあると思います。
大まかに言えば,理容師とは髪の毛をカットする職業で,美容師は髪の毛をセットする職業だと各法律で掲げられています。
その各法律が施行されたのが昭和23年(古い話です)。
つまり,それまでの間,また,それからの間も含め,理容師にはカット技術には一日の長があると言われています。
そのことを考えますと,理容師のカット技術と美容師のセット技術を併せ持つことで,最強のヘアデザイナーが生まれるのかもしれないと言えるのではないでしょうか?

もう一つ言えるのは,理容師免許を取得することでシェービングのメニュー化が計れることです。
これ以上詳しいことを書きますと,古い考え方の理容師がうるさいので書きませんが,これは大変な収入アップにつながりますので,かなり魅力的なことではないでしょうか?

余談ですが,全国理容生活衛生同業組合連合会では,理容師と美容師は似て非なるものと言う認識の下(もと),ありとあらゆる手を使って理容師免許と美容師免許の統合を阻止しているようです。
少なくとも,今理容師・美容師が持っている免許が統合されることはないと思われますよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

もやもやしていた霧が晴れた思いです。
理容師免許取得に向け準備を進めようと思います。
大変助かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/08 06:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ