質問

Yahoo!ファイナンスによると三井物産の平均年収は1373万円 、三井造船の平均年収は692万円です。三井物産は重厚長大産業や資源で儲けを出しているのに、三井グループで同じ様な仕事をしている三井造船の平均年収がそれにおよばないのはなぜですか?

通報する

回答 (3件)

>三井グループで同じ様な仕事をしている

全然違う仕事をしています。
造船はものづくり。社員の半分ぐらいがブルーカラーで、高卒や高専卒の社員もたくさんいます。

物産は卸売業(商社)です。最近はM&Aなど投資銀行的な業務が増え、金融機関のようなこともやっています。
全員がホワイトカラー。一流大卒が大半で、院卒やMBA取得者、留学経験者もたくさんいます(造船も技術系の院卒がたくさんいます)。商社なので、社員数の割に年商が大きくなります。
社員一人当たりの付加価値の違いです。

三井物産は自社の商売だけではなく、投資銀行的な動きもします。リスクもありますが、うまくいけばリターンも大きな仕事です。

三井造船は、三井グループという点は同じですが、造船という事業そのものは代替性が、よほどの高付加価値をださないと価格競争で収束します。

ということで「同じような仕事」という前提事項が間違いです。

仕事の量、利益の額、売上の額により給料は決まります。

このQ&Aは役に立ちましたか?5 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集