こんにちは。
今日、「はまった!」と思ったシリーズものの小説を読み終わり、達成感と読み終わってしまったことの寂しさを感じています……。
そこで、新たにはまりそうな作品を見つけ、この気持ちを晴らそうと思いました。ぜひ、オススメの作品を教えてください!

今日読み終わった小説は高橋克彦さんの「竜の柩」。SFもので、竜・神話・タイムスリップなどのキーワードがある内容です。この話以外も高橋克彦さんものでは「ドールズ」「刻迷宮」にはまりました。どれも4作以上のシリーズもので、男キャラクターに魅力を感じました。
高橋さんのお話はこの3つ以外も読みたいと思っているので、オススメのものがあればこちらも教えていただきたいです。

・小説の傾向
日本の小説・ミステリー・SF・オカルト・伝記・時代もの
基本的に内容よりもキャラクター。出てくるキャラクターの中に好きなキャラクターがいなければ、どんなに評判のいいものでも苦手意識が生まれてしまいます。

・今まで好きになったシリーズ作品とキャラクター
有栖川有栖 「作家アリスシリーズ」(火村)
有川浩 「図書館戦争」(郁・堂上)
宮部みゆき 「初ものがたり」(茂七)
田中芳樹 「薬師寺涼子の怪奇事件簿」(涼子)
小野不由美 「十二国記」(陽子)
京極夏彦 「百鬼夜行シリーズ」(メイン4人)

参考までに上げました。
このラインナップならこれがオススメだよ、私はこのシリーズものが好きだよ、などなんでも良いです。
どうぞよろしくお願いします!

A 回答 (4件)

東野圭吾の『加賀恭一郎シリーズ』なんてどうでしょうか。


第一作の『卒業~雪月花殺人ゲーム~』はそこまでのめり込めないかも知れませんが、二作目以降の『眠りの森』や『どちらかが彼女を殺した』など面白い作品になっていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

東野さんの作品はガリレオと読み切りものしか読んでないので、このシリーズは初めて聞きました。
調べたら、主人公の加賀恭一郎というのは教師から刑事になったというちょっと変わった設定なんですね。ちょっと興味が出ました。

お礼日時:2009/04/15 15:18

私もキャラクター重視で読むタイプです^^



海堂尊さんは魅力的なキャラクターを書かれる方だと思います。
「チームバチスタの栄光」のシリーズ4作以外でも、出されてる作品は皆どこかでつながってるので大きなシリーズと言っていいかと思います。
もちろんストーリーもしっかりしてますし、面白いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仲間ですね(笑)
回答ありがとうございます。

バチスタは文庫が出てないときに一巻目を読み、それ以降は置いといてしまったのですが、また読んでみようかと思いました。
今は2作目以降も文庫で出てましたもんね。
映画・ドラマ・小説と見ましたが、どれも同じ作品のはずなのに、ずいぶんキャラクターがみんな違うなぁと思った作品でもあります。個人的には小説の田口センセが一番安心します。

お礼日時:2009/04/15 15:08

今野敏さんはいかがでしょうか?


「安積班」シリーズ
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4758432252.h …
「ST」シリーズ
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062732068.h …

あとは、逢坂剛さんの「禿鷹」シリーズ
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4167520060.h …

そして、高橋克彦さんを読んだことですが、私も大好きです。
キャラがとにかく魅力的ですね。
時代小説もどれもこれも面白いのですが、一番大好きなのは歴史小説の『火怨』です。
でも、『炎立つ』や『天を衝く』『時宗』なども面白いです。

それから、児童書(YA)なんですが、香月日輪さんの『妖怪アパートの幽雅な日常』(全10巻)も素敵キャラ満載です。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062120666.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今野さんの作品は名前だけ知っていましたが、手を出していませんでした。この機会に読んでみようと思います!
また、児童書の「妖怪アパート」はずっと図書館で借りたいな~と思いつつ、一巻目がなかったので先延ばしにしてた作品だったりします。オススメされているのを見て、これはもう予約するしかない!と思いました。さっそく予約を入れます!

高橋さんの作品は面白いですよね!歴史ものが有名な作家さんのはずなのに、何故かそこを避けて読んでいたので、オススメされた火怨から読んでみようと思います。

お礼日時:2009/04/15 15:03

「京極堂シリーズ」は如何でしょう。


キャラクター色が濃いと思います。
一巻は「姑獲鳥の夏」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
えーと、京極堂シリーズというのは、私が質問で上げたラインナップにもある百鬼夜行シリーズとイコールです。
確かにファンの間では百鬼夜行シリーズよりも京極堂シリーズと呼ぶことが多いですよね。ただ、本のほうには百鬼夜行と書いてあった気がしたので、そちらの名称で書いてしまいました。
勘違いさせてしまったみたいで、スミマセン。

お礼日時:2009/04/15 14:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ