GARNET CROWの中村さんの声がライブと音楽販売されている声と
ちょっと違って聞こえるのはなぜでしょうか?

A 回答 (2件)

>音楽販売されている声


一応CDと仮定しますが、使っているプレーヤーの性能によっても音は少なからず変わってきます。
CDからPCで携帯プレーヤーに入れたとしても、圧縮具合やイヤホンの性能でも音は変わります。
また、イコライザーで好みの音にしたりすれば音も声も多少変わります。

#1さんの回答とダブるかもしれませんが、レコーディングされた音源は必ずしもフルで歌って、良かったテイクを使う訳ではありません。
ワンフレーズごとに何回も録って、良いところをつなぎ合わせたりしますので、実際ライブで聴いたら息継ぎが苦しそうだったとかあります。(ぶちゃけ思ったより下手だったとか。これが最新技術なのね…みたいな)
ライブは生の音を拾ってる=加工してない音ですから、多少違って聴こえても不自然ではないと思います。
あとはその時の体調にもよる場合もあるでしょうが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼日時:2010/11/19 13:43

GARNET CROWに限らず、CDにする音源はノイズを取り除いたり、録音環境も残響音などが、適切に設定された環境です。

また、いくらデジタルとは言っても、録音される周波数の幅が限られていたり、音の変化はないわけではありません。
演出上、声を加工している可能性もありますよね。

それに対して、ライブの音は周りの雑音も含め、マイクが拾いますし、残響音もホールによって違い、中にはあまりライブ演奏に向いていないところもあります(普段、講演会に使われることが多い会場など)。
もちろん、スピーカーやマイクの種類や性能によっても聞く側の印象は違います。
中村さんも生身の人間ですから常に同じ声で、同じ音程で、というわけにはいかないでしょう。

これらの外的要因では説明できないほど、声が違うのであれば大人の事情としか・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

販売されてるやつ=声が透き通っている
ライブ=そうでもない
という感じでしたが編集とか雑音とかですかね

お礼日時:2010/11/18 19:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ