90年代最後の傑作と言われ、エドワード・ノートン、ブラッド・ピットらが出演した映画「ファイト・クラブ」は、映画を観た方々に何を伝えたかったと思いますか?  個々の意見を詳しく教えてくださるとうれしいです。

A 回答 (4件)

「ファイトクラブ」好きなんですか?私は好きですよ。




伝えたかったことは、基本的にはライフスタイル(偶像崇拝社会?)の否定だと思います。

主人公は(実は数字的利益のみが大事な会社の)優等生社員から、テロリストへの変身します。
ターゲットは、大手企業や1%の富裕層ですから、、、
9.11を連想させる映画と言われてましたが、むしろ現在のアメリカ各地でのデモに
近いものはありますよね。

主人公は、不眠症ですが、その原因が不明(少なくともありがちな戦争後遺症とかでない)
なところも面白いですよね。(社会の良識的価値観にNO!と言ってるだけなのかもしれません)
また、単なる反抗に留まらず、部隊を戦略的に組織化して
実際にテロを成功させてしまうところが、異例といえば異例ですよね。

物語では、消費文化(買い物=幸せ)を捨て、死に向かう感情と交流することや
生々しく殴りあうことや独特な女性と恋愛することに、リアリティを見つけていくのですが、、、

実際に行動を支配しているように見せかけているのが、
なりたかったもう一人の自分(タイラ-、ブラピ)という設定も面白いですよね。

最後は、その偶像も自らが射殺するのですが、、、


(パラニュークの)原作は、お読みになりましたか?(映画とは、少し方向性は違いますが、、、)
また、(DVDの収録特典の)音声解説での監督と主演陣のコメントも面白いですよ。
エドワード・ノートンの、この作品への入れ込み具合が、よくわかります。

映画は、日本では、ブラッド・ピットや殴り合いが前面に出てしまったのですが、、、

実は、あなたの求めている気になっているものや満足している気になっているものは、、、、
ただの見せかけにすぎない可能性もあるからだまされるなよ!と言っているのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/02 01:18

90年代最後の傑作かどうかはわかりませんが


「何を伝えたかったか」?

何かを伝えたかったら
原稿用紙に1枚書けばそれでおしまい

この質問のように
みんなで「どいうこと?」と
見終わったあと、話してもらうことが
監督の目的とするところでしょう

そうそうテレビドラマみたいに
小学生からお年寄りまで見て楽しく
わかりやすいものばかりでは
ないということです

でもおもしろかったですね
変な映画で
    • good
    • 0

あの映画のプラピのボディは素晴らしかったですね



消費・物質社会へのアンチテーゼだとか色々、言われてましたが
私は、過激な描写や、今でこそ認知度が高い二重人格(多重人格)設定を駆使した
「自分探し」や「自己成長」の物語だと思いました

自己が確立しないまま、社会的価値観に無理やり合わせて生きることに閉塞感を感じ
生きてる実感がない主人公

彼は機能不全な家庭に育った、まちがいなくアダルトチルドレンで
本来なら青少年期にすませている、喧嘩やいたずら(通過儀礼)などを経験しておらず
大人になってからやっちゃった為に「ファイトクラブ」という組織だったものになり
いたずらも大規模にビル爆破とかにエスカレートしていくわけで

見方をかえれば、遅い思春期

で、生きる実感を得る為に試行錯誤中、友情や死を経験し、運命の人マーラに出会い
彼女への愛によって、自己の価値観の確立、分裂までしてしまった己を再統合を果たす
ハッピーエンドですね
    • good
    • 0

 >映画を観た方々に何を伝えたかったと思いますか?



 特に何も伝えたかったことは無いと思います。強いて好意的にみれば、「ファイトクラブはこういうエンタテインメントだよ」と伝えたかったのだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ