質問

ファッション業界のプレスと呼ばれる方は一体何者でしょうか??失礼しました。ファッション業界とよばれる華やかにみえる裏で何を仕事にされているんだろうと前々から気になっていました。(よく雑誌にのってらっしゃるから)

雑誌の宣伝活動をしたり 服をスタイリストに貸し出ししたりのほかにお仕事はどういったことをされているんでしょうか?

プレスの魅力とかやりがいとか教えてください
あとどんな仕事だよ とか教えていただけると嬉しいです。謎の職業です。
経験者の方のお話が聞けるとなお 嬉しいです。よろしくお願いします。

通報する

回答 (2件)

nagi-nagichanさん、こんにちは。

「プレス」とはもともと、
フランスのブランドとかで「アタッシュ・ド・プレス」って言われていたのがもとで、日本に輸入された言葉です。

「アタッシュ・ド・プレス」とは、ブランドのイメージ管理において、全権を握る、とても、強い職種のことを示します。得に、フランスでは。

ですから、シーズンのイメージを一番、良く現わすショー演出の企画、展示会の見せかた、広告の方向性、メディアセレクト、服の露出方法、店鋪のVMDプラン、メディア対応など、そのブランドのイメージに携わるすべての事に携わりそれを決定する権限を持っています。

しかしながら、この職種も、セグメントが曖昧で、個人の能力やそのブランドの職種分けによってやることも権限も違ってきます。ですから、同じ、プレスでも、ピンきりです。実は。


日本の「プレス」の人達は、スタイリストに服をかして、雑誌社のパーティーにいって、雑誌のタイアップや純広の打ち合わせ、撮影などの立ち会いが主な仕事で、上記のような、イメージコントロールの全権を持っているような人はあまりいないのが現状です。

とにかく、日本は雑誌の露出と服の売り上げが連動する国なので、プレスと雑誌社の関係は、密接です。

ここ10年くらいは、クリーエーティブディレクター(辞めてしまったけど、有名なのは、グッチのトムフォードとか)が流行っていて、この職種の人が、イメージコントロールの全権を握っているケースが多いです。日本では、まだ、あまり、いないですけど。。。

この回答へのお礼

大変参考になりました
そしてとてもわかりやすい説明をありがとうございます!!
またどうぞよろしくお願いします。
ありがとうございました!

プレスと(PRESS)とは元々「新聞、雑誌、出版物、報道」の意味で、それらに携わるジャーナリスト(取材者)を指します。記者会見などでもよく席に「プレス席」などが用意してあるのもそのようなことからです。

しかし、日本のファッション業界では「広報や販促の窓口担当者」を指す言葉として使われていることが多いようですね。

ご参考までに下記URLを。

この回答へのお礼

あるがとうございました
とても参考になりました

このQ&Aは役に立ちましたか?41 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピ教える力コンテスト ファイナリスト発表!

幼児、中学生、人生の大先輩へ教えるお題のファイナリスト回答を選出いたしました。
グランプリに選ばれる回答はどれなのか?是非ご覧ください。

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集