なんだか、最近、歌のうまい人がいないような
気がするのは私だけでしょうか?
そこで質問したいのですが、
歌がうまいと思う人を教えてください!
国内、海外、どちらでもいいです!

うまい、というのは技術的にも感情的にも、です。
よろしくお願いします!

A 回答 (15件中1~10件)

いろんな声楽、ボーカリストの中から特にと言われれば、日本の誇る「南らんぼう」氏を推薦します。

歌の表現力、ダイナミックス、どちらも日本の枠組に閉じ込めるのは惜しい人です。

この回答への補足

みなさん、回答ありがとうございました。
適切ではないと思いましたが、勝手ながらこの場でお礼を書かせていただきます。遅くなってすいません。

私がここで「最近歌のうまい人がいない」と
書いたのは、やはり日本の音楽業界のアイドル化に
不満を持っていたのが一つの原因だと思います。
でも、歌のうまい人や感動するほどの人って、
世界中にたくさんいるんですよね。
そのことをもう一度確認できてよかったと思います。
ここに回答してくださった方々は、音楽好きみたいで、なんかうれしかったです。(よくわからん文章ですいません)もっといろんな音楽に触れていこうと思いました。

たくさんのご回答、ほんとうにありがとうございました。

補足日時:2001/08/05 10:54
    • good
    • 0

布施明の「シクラメンのかほり」。

これはうおっと思いました。
北島三郎の「与作」。サブちゃんの喜びにあふれた歌っぷりに惹かれます。
さだまさしは彼の語るような詩を歌うのに適した歌い方のように思います。「さだまさしベスト」なるアルバムなどがありますが、けしていい声とは思えないのに、その歌詩内容の表現力に惹かれます。
    • good
    • 0

私が聞いた中で一番感動したのが’misia’です。

あの声はすっごく透き通っていて太い声なので思わず聞き入ってしまいます。自分では絶対真似できないからすごく尊敬(?)しています。ぜひ聞いてください!!
    • good
    • 0

私も新人というか最近出てくる人でうまいと思える人はいませんね~、おばさんなんでしょうか、、、(実年令は26ですよ)でも絶対!と思えるのはドリカムの吉田美和さん。

あと久保田利伸さん、日本人であんなリズム感の人は他にいません。渋いところでは渡辺真知子さん、、、、考えるとけっこういるじゃないですか!
どうでしょう、himanattsuさん的にはうまい人の中にはいりませんか?
    • good
    • 0

Westlifeのメインボーカリスト、Shaneがうまいと思います。

アイルランド出身のアイドルなんですが、アイドルとは思えないくらいうまいです。日本のアイドルとは比べ物になりませんよ。
    • good
    • 0

私的にはCHEMISTRYがうまいと思います♪

    • good
    • 0

マイルスディビスはトランペッタ-ですがトランペットで奏でるメロディーはまさしく”歌のうまい人です。

もちろん声をだしてもなく、詩もないわけですが、マイルスのトランペットが入ると空気が変わります。私は、詩がいいからだとか、声がいい、音程が外れないとかで歌がうまいとかは思いません。どれだけ回りの空気が変わるとか、温度が下がる(クールという意)とかで判断します。それは声だけではなく、いろんな楽器、または環境音(風鈴の音とか水滴の音、子供の笑い声他を含めて)さえも歌なんだと思います。質問の御指摘とおり最近、歌のうまい人が...というのは、あらゆる最近の環境の劣悪、社会の閉息感、理由のない不安感などとどっかで繋がっていると私はおもいますが(話がかなり脱線してすみません。歌がうまいということを深く考えてしまいました....)
    • good
    • 0

感動とまではいかないかもしれませんが、


Vlidgeという二人組がいるんですが。
『フレーフレー人生』のエンディングを歌っている人です。
じーんときました。
デビューシングルのときの服装はあまりいいものではありませんでしたが・・・。
    • good
    • 0

こないだ鬼束ちひろのライブを見てちょっと感動しました。


歌声の世界に引き込まれる感じでした。
MCにも人柄が出てて、歌とのギャップに驚きました。

技術的にも感情的にもうまいといっても、
最終的にはライブだと思います。
CDやラジオで聴くときとまた違うと思うんです。
鳥肌が立ったり、圧倒されたり、そういう何かがあるとわかります。
私は音楽は表現するため、何かを伝えるためにあると思っているので・・
ライブはそれらの集大成だと思います。

他にライブのうまい人は私の見たうちでは
ドリカムやザ・ブームです。

またうまいという判断だけでなく、聞く人の好みや、
歌う人の声や雰囲気などの個性も大切だと思います。
そういう何かひとつでも、
自分のバイブレーター(アンテナ・心の琴線)のようなものに触れる人たちは、
自分の中でも特別な(お気に入りの)アーティストになってくると思うんです。
私は変わった声の人や、声量のある声、透明感のある声の人が好きです。
それでいえば、矢井田瞳、小柳ゆき、平井堅、小林建樹などの人たちです。

海外では、ミニー・リパートン、ナタリー・コール、アラニス・モリセット、
シェリル・クロウ、シャナイア・トゥエイン、リアン・ライムス、
ルー・リード、スティングなどですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、mgiさん。
お礼が遅くなってすいません。
きとうちひろってあんまり聞いたことないんですけど、前に回答していただいた方も書いていたんで、
いいんですかね~聞いてみようかな~

>技術的にも感情的にもうまいといっても、
最終的にはライブだと思います。

そのとおりだと思います。
CDだと修正されまくってることもあるし。

回答ありがとうございました!!

お礼日時:2001/08/02 17:39

トニーブラクストンの「アンブレイクマイハート」なんて聞くとめちゃめちゃ感情移入してしまいます。

あれほど情熱を込めた歌い方は滅多にいないかも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは、maryanさん。
お礼が遅くなってすいません。
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2001/08/02 17:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ