もう20年以上前になると思いますが確かヨーロッパの映画だったと思いますが、キリストを題材にしてマリア様が娼婦と言う解釈だったので、ヨーロッパでは上映館が襲われたり、上映が打ち切りになったりした映画があったのですがそれをもう一度見たいのです、どうかタイトルを教えてください。

A 回答 (4件)

2です。

ビデオで確認しましたが先ほど書いた特番の中で紹介されていたのは「最後の誘惑」http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005L …でした。ただ、キリストとマグダラのマリアの恋愛を描いたため騒ぎが起こったと紹介されていたので、『キリストを題材にしてマリア様が娼婦と言う解釈だったので、ヨーロッパでは上映館が襲われたり、上映が打ち切りになったりした映画』というのとは異なりますが…。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
きっとそうだと思います。
ずーっと引っかかっていて、パッションを見たのですがパッションより心に残っていたのでもう一度見たくてツタヤなんかでも店長に相談していたのですが、、、、喉の骨がとれた感じです。

お礼日時:2005/04/29 07:29

マーティン・スコセッシ監督、ウィレム・デフォー主演の【最後の誘惑】(原題:The Last Temptation of Christ)ではないでしょうか?


1988年製作でアメリカ映画なので違うかも知れませんが。
マリアとキリストが結婚したりキリストが悪魔の誘惑に負けるシーンなどが問題になり、欧米での上映反対騒ぎはもちろん、日本でも信者の方が劇場前で映画の内容に抗議するビラを配ったりして話題になりました。

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD3559/index. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっと解りました。
子供のときに見た映像が頭にこびり付いていて、、、ショッキングだったのです、子供には!
もう一度探して見て見ます。

お礼日時:2005/04/29 07:33

ちょっと前にフジテレビであったダヴィンチコード関連の特番の中で紹介されていた映画の事だと思います。

肝心のタイトル思い出せないんですが…。
ちなみにマグダラのマリアの地位は回復されたそうですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やっと解りました。
子供のときに見た映像がショッキングだったもので、大人になってどうしてももう一度見たかったのです。

お礼日時:2005/04/29 07:35

「マリア様が娼婦」とありますが、イエスの母である「聖母マリア」ではなく、聖書でも娼婦として描かれている「マグダナのマリア」のことではないでしょうか?



キリストをリアルに描いた映画はいくつかあって、たいてい、保守系キリスト教徒の多い地区で問題になります。最近だったら『パッション』がそうですが、20年以上前というと舞台劇を映画化した1973年の『ジーザス・クライスト・スーパースター』が有名ですね。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=9 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、たくさんの返答を頂き「最後の誘惑」だとわかりました。感謝!

お礼日時:2005/04/29 07:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ