突然ですが、偶然源氏物語を紹介したサイトに行き着き
そこでとても読んでみたい欲求に駆られました。

ただ、想像するに源氏物語を扱っている出版社は数多くあると思います。出版社によって原文の訳し方も違うのではないでしょうか。

そこで質問なのですが、源氏物語を読むならどこの出版社のものがお勧めでしょうか?

教えて下さい。お願いします。

A 回答 (5件)

「パタリロ源氏物語」


パタリロのキャラが源氏物語をやっています。
冗談ではなく、割と源氏物語の大筋はきちんとなぞっています。
これで全体の流れをつかんでみるのも悪くありません。
問題はまだ途中ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
パタリロですか。カバーを見て懐かしいと思ってしまいました。完結していない所もご愛嬌ですよね。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4592175 …

絵柄的に「あさきゆめみし」を見てしまうと…ややキツイかなと思いました。

お礼日時:2005/10/07 11:03

読みやすいのは新潮文庫から出ている「新源氏物語」(田辺聖子)でしょうか。

これは厳密には現代語訳ではなく、田辺さんなりに原文をアレンジして、冗長な部分をカットしたり、逆に原文にないシーンを追加したりしています。そういう意味では「あさきゆめみし」も同様です。

本を読むのが苦手でないのなら、やはり新潮文庫から出ている円地文子さんがお勧めです(結構字の小さい厚めの文庫で、全5巻)。こちらにもいくらかのアレンジがあるようですが、「葵の上」「落葉の宮」といった原文にはない「源氏名」を使用していないところなど、訳者なりの思い入れを感じます。

原文は岩波文庫から全6巻で出ていますから、並べながら読んで見てもいいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ご紹介頂いた[田辺聖子/源氏物語]ですがアレンジ版は最後に読みたいので、以下のような読破計画を立ててみました。

[大和和紀/あさきゆめみし]⇒[円地文子訳]or[瀬戸内寂静訳]⇒[田辺聖子/新源氏物語]の順で進んでみようと思います。原文は私にはややハードルが高すぎるかな。

途中で気力が尽きない事を祈るばかりです。
いや…これだけ面白そうなのだ、力尽きる訳が無い。


と信じたい(・ー・*)

お礼日時:2005/10/06 09:52

#2さんのおっしゃるコミック「あさきゆめみし」は入門用としては最適、というのは定評があります。

まずこれでおおまかな流れを知っておこうということでしょうね。
>源氏物語を読むならどこの出版社のものがお勧めでしょうか?
というのは現代語訳を求めてらっしゃっるのだと思いますが、最初にもっとも忠実な訳として評判をとったのは谷崎潤一郎訳です。ただ、少々無味乾燥なので、その点与謝野晶子訳はなんか華やかでいいかんじ、という評判がありました。ただし訳文の忠実さは「?」がつく、という評価です。
その次に出たものでは、円地文子訳が忠実かつ美しい文章で、定評があります。
寂聴さんのものも同様かな?まあこの最後の二つあたりが現在だったら定番でしょう。
あと、一種翻案もので、原文に忠実とは全く言えないが、「原作に忠実」ではあるような気がするのが橋本治「窯変源氏物語」でしょうか。これは訳本ではありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も先程ご紹介頂いた「あさきゆめみし」から手に入れようと思います。

その後どの訳本を読むかですが、出来るだけ忠実で且つ読み易いものをと思います。ですと、ご紹介頂いた「円地文子」訳か「瀬戸内寂静」訳のものになるわけですね。このどちらかを選択しようと思います。

お礼日時:2005/10/06 09:37

源氏物語の原文で読みたいのでしょうか?


内容が知りたいだけですか?

私は古典が好きだったのですが、原文で読むのはつらかったので、
とりあえず内容を理解するために
源氏物語を漫画にして大和和紀さんが書いている「あさきゆめみし」を読みました。

その後、瀬戸内寂静さんの源氏物語を読んだり、大学で源氏物語の授業をとったりしてました。

まず内容が知りたいのであれば、漫画「あさきゆめみし」をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
内容を詳細に把握したいので、原文よりむしろ現代語訳から入ろうと思っています。

漫画から読み始めるのはいい手ですね。サラリと読めてしまいそうな気がします。
最初はご紹介頂いた「あさきゆめみし」から読むことにします。

お礼日時:2005/10/06 09:30

http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=30893 …
↑なんか良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
定価で読みやすそうな本ですね。
レビューも参考になりました。検討してみようと思います。

お礼日時:2005/10/06 09:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ