織田信長についての本でお勧めありませんか?信長についてはまったく知識がないので入門書みたなものがあればおしえてください。たとえば「坂本龍馬」なら「龍馬がいく」司馬遼太郎著のような代表本をおしえてください。

A 回答 (9件)

読みやすいのは


織田信長101の謎 : 知られざる私生活から、「本能寺の変」の真実まで
川口素生著 -- PHP研究所, 2005.8 , 317p. -- (PHP文庫)
でしょうか。
    • good
    • 0

こんばんは。



 井沢元彦『逆説の日本史』(小学館)の9巻10巻あたりに信長が取り上げられます。
 著者独自の歴史観と論法で語られる読みやすい本です。(書かれていることには賛否あるのでしょうけど・・・)文庫版が9巻まで出ていたと思います。
 では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。一度本屋で探してみますね。

お礼日時:2005/11/06 10:00

他の回答者様が小説をあげておられるので、私は別の観点で



「織田信長合戦全録」(谷口克弘著、中公新書)をお勧めしておきます。
    • good
    • 0

南條範夫『織田信長』はいかがでしょうか。

    • good
    • 0

No.1です。

話がそれちゃうのだけど、司馬の小説は「竜馬」です。「龍馬」じゃなくて。
司馬は、「竜馬がゆく」をあくまで小説として書くためにあえて竜馬と書いたって話を死んだ祖父に聞きました。(本当は龍馬らしい。さらにいえば、漢字としては竜のほうが古く、元の字だということ。)
嫌味だと思わないで聞いてくれそうなので、書いておきます。

信長は小説だとサブキャラかもなぁ。遠藤周作の反逆とか。信長が主人公のものより、秀吉、家康から入る人が多いのかな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

嫌味じゃないですよ。知らないでいるより知っているほうがいい内容です。信長に興味をもったのは、小泉首相がこよなく彼を尊敬しているみたいだから...。一度彼の政治手法がどこからきているのか知りたかったからですよ。そうそう、先日亡くなられた中内功氏(漢字あってたかな?)も信長を好きだったみたい。ワンマンな方がおおいですね。こうしてみてみると。

お礼日時:2005/11/06 10:14

こんなのではいかがでしょう。


津本陽「下天は夢か」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4061850 …
「本能寺の変」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062750 …
「覇王の夢」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344010 …
加藤廣「信長の棺」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532170 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの推薦ありがとう。一度本屋で眺めてみますね。楽しみです。

お礼日時:2005/11/06 10:08

つい数日前に読み終えた本です。



彼の生き様から、私達の仕事へのアドバイスが面白い形で
まとめられている経営書です。
彼の生涯をも知ることができます。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062123 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経営学ですか。仕事にも流用できそうで面白そうですね。一度トライしてみますね。ありがとう。

お礼日時:2005/11/06 10:04

戦国史新聞なんてどうでしょうか。

のぶなが以外にもありますが、かなりノリが軽いので取っ掛かり程度にはいいと思います。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537251 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

戦国史新聞ですか?面白そうですね。一度トライしてみますね。ありがとう。

お礼日時:2005/11/06 10:02

私の個人的な意見ね。



司馬遼太郎でいいなら国盗り物語(くにとりものがたり)だね。
山岡荘八のは、淡々と書いてるのに長くてだれる。

代表本ってそういえばないね。小説ではってことでしょ?
それと「竜馬がゆく」だよ。タイトルはちゃんと書いたほうが格好いいぞ。(余計なお世話か。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通りです。龍馬を崇拝している割には情けない限りです。ご回答 ご指摘ありがとう。

お礼日時:2005/11/02 00:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書家って「オタク」「キザ」なイメージなのでしょうか?

    「読書家」「純文学好き」「文学少女」 これらに当てはまる人のことを、あなたはどう思うだろうか。 「教えて!goo」に投稿されたQ&A「読書家のイメージって…」の質問者さんは、読書家に対する一般的なイメージに...

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ