最近読みたい漫画がいまいち見つからず物足りないです。
人気漫画は読んでいるもの多いので
そこまでメジャーではないものか、見逃しがちな懐かしいお勧めの漫画を教えてください。

因みに現在購入中の漫画は
・SOIL
・ワニトカゲギス
・ライアーゲーム
・さくらん・働きまん
・デトロイドメタルシティ(そこまで好きではない・・・)
・正義の味方
・PLUTO・20世紀少年
・バガボンド・リアル
・ハンターハンター・ガラスの仮面   

作家でいうと
・くらもちふさこ・古谷実・高橋留美子
・いくえみ綾・高野文子・玖保キリコ
・栗原まもる・カネコアツシ・佐々木倫子
・松井雪子・一条ゆかり・富樫義弘・羅川まりも
・地下沢中也・浦沢直樹・望月峯太郎
・松本大洋・楳図かずお・安野モヨコ
などはよく読んでいるのでそれ以外でお願いします。

1作しか読んでないが面白かったのは
・すくらんぶるえっぐ(柳沢きみお)・僕の地球を守って
・銭ゲバ・コドモのコドモ・あずきちゃん

好きだけど今後読む予定がないのは
諸星大二郎・丸尾末広・漫☆画太郎

嫌いじゃないけど買うほど好きでないのは
のだめ・BECK・矢沢あい・テニスの王子様・NHKへようこそ
などでした。

面白くなかったのは、ワンピース・浦安鉄筋家族

これは読んでないかも、という面白い漫画教えてください!!!

A 回答 (17件中1~10件)

岡崎京子 恋とはどういうものかしら?、くちびるから散弾銃…など


松本大洋 鉄コン筋クリート(これはメジャーかも…
高橋しん 最終兵器彼女(他の回答にもありますけど…
また、谷口ジローの作品も面白いとされています。

大分昔に大ベストセラーとなった池田理代子の「ベルサイユのバラ」もまだ読んでいないのであれば、読んでみるべきだとおもいます。

ちなみにギャグ漫画日和(集英社)はくだらない。浦安鉄筋家族にどこか似てるところがあります。

的はずれかもしれませんが、参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>谷口ジロー
『孤独のグルメ』しか読んでいないので、他も読んでみますね。

あとは最終兵器彼女以外は読みました。
ベルバラ大好きです☆


皆様に教えていただいた漫画、早速読み始めています。
途中経過をさせていただきますと
<本日既読>
ホムンクルス・・・のぞき屋の人のだったんですね。おもしろいです。
<注文済み>
げんしけん
魔女
マンホール
イティハーサ

といったところです。
まだまだ教えていただいた漫画は、古本屋中心で探してゆきます。
ためしに読みたいものもたくさんあったので
満喫もしくは借りてよんでみます。
読む漫画がたくさんあるときって本当にうきうきです。

お礼日時:2007/02/17 02:03

「中退アフロ田中」のりつけ 雅春(小学館)


ぐだぐだ~っとした青年の日常を描いている漫画。

「ルサンチマン」花沢 健吾(小学館)
30過ぎのデブでハゲのおっさんが、バーチャルの世界にハマる話。

…と、上記はすべてビッグコミックスピリッツなんだけど。
スピリッツは、意外と穴場。
有名じゃない所だと「団地ともお」とか「ハクバノ王子サマ」とか普通に読める漫画が意外とある。


「ガレキの翔」島本和彦(FOX出版)※復刻版
ガレージキッドに命をかける少年の話(未完)

「パチ漫」かわ かずお(洋泉社)
名作漫画をパチった漫画。衝撃の漫画です。

とりあえず、こんな所で…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>ハクバノ王子サマ
自分は何で読んでないのかなと思いました。
恋愛ものは、古臭さか変態さがないと読みたいと思えないので
これよさそうです・・・。

>ルサンチマン
漫喫か借りて読んでみますね。イメージ的にNHK~のような。
一回は読んでも面白いかもです。嫌いじゃなさそうです。

お礼日時:2007/02/17 00:41

永野護の「ファイブスター物語」(ファイブスターストーリーズ)(角川書店)5つの星の壮大なSF作品です。



三浦健太郎の「ベルセルク」(白泉社)中世ヨーロッパ風の世界を舞台にしたファンタジーの傑作です。

奥浩哉の「GANTZ」(集英社)一度死んだはずの玄野計は何故かアパートの一室に召喚され、命をかえたゲームに参加することになる。

宮崎駿の「風の谷のナウシカ」(徳間書店)世界が毒の森に飲みこまれた未来、それでも人は戦争を止めることはなかった。

高橋しんの「最終兵器彼女」(小学館)最終兵器になってしまった「ちせ」と「シュウジ」のラブストーリー。

高橋留美子の「めぞん一刻」(小学館)未亡人にあこがれる少年の恋の話。

永井豪の「デビルマン」(講談社)人類に戦いを挑んできたデーモン族に対峙するため、不動明は悪魔の力を手にいれるが・・・

吉田秋生の「BANANA FISH」(小学館)ひそかの開発された薬「バナナ・フィッシュ」にまつわる因縁と少年たちの友情を描いた名作。

成田美名子の「CIPHER」(白泉社)双子と少女の数奇な運命を描いた名作。

萩岩睦美の「銀曜日のおとぎばなし」(集英社)森に住む小人と人間の交流をほのぼと描く童話のようなストーリー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>めぞん一刻
大好きです☆

家族のものと好みが似ているようで、お勧めいただいたものは
借りてすぐ読めるものが多いです。
読んでないものもあるので、是非借りて読んでみますね。

お礼日時:2007/02/16 21:42

月刊アフタヌーン系の漫画はあまり人に知られていないけど面白いものがたくさんあると思います。


いくつかはアニメ化もされてるけど、まだまだ知名度は低いかなぁ。

・勇午
成功率97.4%を誇るフリーの交渉人・別府勇午を主人公にした社会派サスペンス。

・影技 SHADOW SKILL
素手で大地を割ったり天を裂くような物凄い格闘モノ。
台詞がとても熱い。

・ああっ女神さまっ
ある大学生のところに女神が来るというラブコメモノ。

・げんしけん
大学サークル「現代視覚文化研究会の略称『現視研』」を舞台にしたオタクの話。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

社会派漫画と絵のごちゃごちゃした格闘系は食わず嫌いの
ジャンルなんです(聖斗星也は好きでしたが)。

>げんしけん
オタクの話という紹介のされ方のものは検索しちゃいます・・・。
この題名、見かけたことがある気がします。期待大です。

お礼日時:2007/02/16 21:36

No.4です。

タイトル入力ミスしていました。
萩尾望都「バルバラ異界」です。
ちなみに昨年の日本SF大賞受賞作でもあります。↓
http://www.sfwj.or.jp/list.html
マンガで受賞は「童夢」大友克洋(これもお薦め)以来2作目です。

ついでに、もう少しお薦め作を。
「孤独のグルメ」がお気に入りなら、
同じく谷口ジローの「神々の山嶺」「K」(どちらも山岳ものの名作)、
もしくは動物ものの「ブランカ」「犬を飼う」や連載中の「シートン」などもお薦めです。
私の中では、皆メジャー級なんですが(笑)。機会があれば。

あと、五十嵐大介は読んでみてください。
「魔女」(全2巻)なら手に入りやすいと思います。
若手の中では図抜けて絵が上手いです。

この2月に3巻目が出る「秘密-トップシークレット-」清水玲子もいいです。
犯罪捜査に被害者の脳の記憶を映像化することが認められたという設定で
その捜査の様子を描く物語です。絵の美しさとグロさは清水さんの真骨頂ですが、
2巻ではそれにもましてストーリーが秀逸。3巻にも期待が持てます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。

>バルバラ異界
先ほど調べて気づきました(笑)
あわせて『残酷な神~』なんかも読んでみようと思ってます。

>五十嵐大介『魔女』
これも本屋でよくお勧めされてますね。興味ありました。
2巻完結なら買ってみます。

>谷口ジロー
『孤独のグルメ』は本当にどうでもいい話をあの絵で描いているギャップが
ツボでした。絵自体は好きじゃないので、話がしっかりしていると
あまり読む気がしないんですよ~。
でも他の作品もどんなかんじなのか、買わなくていい機会に読んでみます。

お礼日時:2007/02/16 21:28

少女マンガ系だと


槇原さとる「愛のアランフェス」「ダンシング・ゼネレーション」「NYバード」
連載時はフィギアスケート物とダンス物の定番でした。
樹なつみ「朱鷺色三角形」「パッション・パレード-朱鷺色三角形2」「八雲立つ!」
伝奇物に分類と超能力を持つ家系の面々が出てきます。
水樹和佳子「樹魔・伝説」「月虹ーセレス還元ー」「イティ・ハーサ」
最初の2作が未来が舞台のSF伝奇物、あとのは古代日本?の時代物
柴田あや子「ラブサインはQ」(#3の方の「まゆ子の季節」もお勧めです。)
連載当時には珍しい女子アナの話です。
赤石路代「市長遠山京香」
女市長が不正を暴くという、現代版女遠山金四郎
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

イティハーサ、お勧めされる方が多いので期待してます☆

柴田あや子も興味があるのでリストに入れたいと思います。

お礼日時:2007/02/16 21:04

浦澤直樹って言ったらきっと読んでらっしゃると思いますが


パイナップルARMY
MASTERキートン
Happy!
は個人的には好きです♪

有名どころも含まれてしまいますが
我が名は海師
バジリスク ~甲賀忍法帖~
Y十M ~柳生忍法帖~
×××HOLiC
がお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>浦沢直樹
私も好きです☆

>×××HOLiC
DETHNOTEつながり(西尾維新)で漫画もちょっと読んでみました。
絵があまり好きではないので敬遠してしまうのです。
首と手足が長いといまいちみたいです(ワンピースも)。

>我が名は海師
興味あるので調べてみます!!

お礼日時:2007/02/16 21:15

最近の人にはあまり知られていない、という意味でのメジャーじゃないものなら幾つかありますね~。


ただ、私自身が少女漫画畑の住人なのでオススメできそうなジャンルが狭いのですが(汗)

聖伝(CLAMP):コアなファンなら読んでいる、でも「なかよし」「マガジン」あたりから入った人はあんまり手にしないデビュー作です。これを読んだあとに「ツバサ」を読むと違います。

マインド・サイズ、ありす in WONDERLAND(高河ゆん):これも最近のしか知らない人には知られていないけど、読んでおいて損のない初期作品です。ほのぼのとしていて、切なさもある恋愛漫画です。

COMBINATION(聖りいざ):少女漫画雑誌掲載のハードボイルド作品で、国際問題なんかも絡んでいます。CLAMP作品とリンクしている部分があります。

傀儡(高橋明):荒れた東京を舞台に現実の世界と闇の世界が入り混じる、アクションホラーちょっと手前の作品です。出版社の関係でサイズが色々ありますが、新書館から出ているのを読むといいと思います。

CHINA GIRL、北桂沢サクセション(小林薫):前者は香港の大財閥令嬢が庶民の学校に転校してきてドタバタ騒ぐ作品、後者は能天気な刑事とクールな刑事が色んな事件に挑むコメディです。これ以外の作品も凄く笑えます。

オーノのハーブタイム、オーノのティータイム(大野潤子):少女漫画のわりに華やかさがないものの、丁寧な創りをされている作品群です。他の作品も本当に優しさに包まれていますし、耳の聞こえない人との交流を描いた作品はドラマよりもリアルです。

人間倶楽部(寺館和子):レディコミなんですがエロがメインではなく、主人公がトラブルに首を突っ込んだり、逆に巻き込まれたりしながら自分の出生の秘密に触れていきます。この人もレディコミでやっているわりにストーリーが骨太で男性でも読めるんじゃないかと思っています。

神に背を向けた男(浜田翔子・和田慎二):これもレディコミですが「人間倶楽部」のようにエロがメインではなく、主人公が家族を殺した相手に復讐するために金持ちのババアのペットになり、復讐を成し遂げる話です。

No.4さんの「イティハーサ」は本当に素晴らしい作品ですよ。
何度読んでも飽きません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

本日は時間があったので早速古本屋に行って参りました。
今回は見つかりませんでしたがイティハーサ早く読みたいです。

レディコミは好きな絵が少ないのと、笑うところがないのイメージなので
読む機会がすくないです。

高河ゆんはほとんど読んだことがないので、久々に読んでみたいです。

お礼日時:2007/02/16 21:00

そろそろ時代劇はいかがです?


『へうげもの』山田芳裕(著)
 血生臭いはずの戦国の世を「美意識」と「物欲」をテーマに解き明かす、オタク国盗り物語。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07158505

そろそろ組織内人間ドラマはいかがです?
『医龍』乃木坂太郎(画) 永井明(原)
 大学病院を舞台に、医療改革をめざす若手医師チームの物語です。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=07101938

そろそろファンタジー卒業しませんか?
『岳』石塚真一(著)
 山岳救助ボランティアの活躍を描く人間漫画です。
http://www.amazon.co.jp/dp/4091810039
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>そろそろ~?
に笑ってしまいました。
いわれてみれば大人漫画あまり読んでいないです。
基本的にサラリーマン漫画はあまり好きではないので・・・。
話も絵も超リアルで真剣なのがいまいちうけいれられなくて。
唯一『孤独のグルメ』は楽しかったです。(あまり真剣じゃないのが)

というわけで、『へうげもの』は以前から気になっていたので
読んでみようかと思います。
ご親切なご指導(笑)ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/16 11:15

私と半分くらい読んでるものがかぶってます^^



私が今まで読んだ中で面白かった作品を紹介します。

・小畑健「ヒカルの碁」メジャーといえば、メジャーですが・・・
・吉田秋生「BANANA FISH」代表作です。
・#3さんのお薦めの藤田和子「ライジング」は私もお薦めです。
・樹なつみ「八雲立つ」これ以外でも面白い作品が結構あります。

既読でなければ是非一度どうぞ♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>ライジング
最優先で読んでみます(笑)

>樹なつみ「八雲立つ」
よく見かけるのですが、未読です。
好みが似ていらっしゃるみたいなので、きっと楽しめる気がします。

>ヒカルの碁
絵が好きなのか・・・DEATHNOTEもはまりました。
両作品とも何回も読んじゃいました。
>BANANA FISH
吉田秋生、手元にないのでもう一度読みたいです。

お礼日時:2007/02/16 10:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ