20年以上前、当時小学生だった時に友達から単行本を2冊もらいました。
その頃はほとんど漫画を読んだ事がなかったので、漫画家やタイトルが思い出せませんでしたが、1冊はサスペンスものでタイトルに「悲しみよ(?)こんにちは」漫画家は松本というのを覚えていたので調べた所、松本洋子さんの『殺人よ こんにちは』というのが分かりました。(漫画初心者の私には衝撃的な内容だったな~。本当にあれ「なかよし」に掲載されてたんですか?)
今回お尋ねしたいのはもう1冊の方です。
短編集か1冊完結で、話の内容は覚えていないのですが、双子の女の子が出てきます。主人公は長い髪の女の子の方で、性格はさっぱりしたクールビューティ。見た目も性格もきまぐれオレンジロードの鮎川まどかに似ています。男の子は双子のもう1人(髪はショートかセミロングで優しくおとなしいタイプだった気がする)が好きだったけど、結局主人公と両思いになると思う。タイトルは確か『ふたご座スクランブル』だったと思うのですが、こんな漫画ありました?
知っている人がいたら、漫画家や出版社、ストーリーなど教えてください。多分もう1冊が『なかよし』なので、こちらもそうだった気がするのですが・・・。

A 回答 (3件)

「ふたご座恋愛事件」(さこう栄)の方を所有しています。



この作品の双子は、セミロングで同じ長さ、おろしたりポニーテールにしたりしてますが、見分けがつかないという設定です。
鮎川まどか風ではなく、片方はカラっとストレートな性格、
もう1人はちょっと大人しめ、という感じ。
お話は、レストランを継ぐ継がない、でおムコさん探しをする話です。「恋人獲得作戦」と劇中では表現しています。

「ふたご座スクランブル」の方がアタリの確率が高そうですね。

余談ですが、
「ふたご座恋愛事件」のコミックスにおいて、
岸本けいこさん原作なのは
同時収録の「夜明けの吸血鬼(バンパイア)」のほうのようです。
コミックスの外側からでは分からないんですが、
中のトビラだと、「ふたご座恋愛事件」の方には原作表記がなく、
「夜明けの吸血鬼(バンパイア)」の方には原作表記があるんですよね(^_^;)

古いコミックスですが私もつい最近手に入れたので、
問題のコミックスのほうも、気長に探せば見つかると思います。
出逢えることを祈ってます!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
どうやら「恋愛事件」と「スクランブル」の双子は違うようですね。
原作者も違うなら両方ともタイトルに「ふたご座」がつくのは全くの偶然だったんでしょうか。
同時期の同じ雑誌掲載なら何か関連あるのかと思ってました。
「恋愛事件」の方が人気あったのか、「スクランブル」をご存知の方はあまりいらっしゃらないようですね~。
うぅ、前途多難ですが気長に探してみようと思います。

お礼日時:2007/03/03 22:35

私は読んだ事がないのですが、


「ふたご座スクランブル」(堺紀世・岸本けいこ原作・講談社コミックスなかよし)
「ふたご座恋愛事件」(さこう栄・岸本けいこ原作・講談社コミックスなかよし)
というコミックスがあるそうです。
画像はこちらのサイトにありました。
「ザッタ★グロッタ」
http://www.geocities.jp/zatta123/
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/7363/ …

さこう栄さんの方は読んだことがあるような気がします。
ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱり探していた漫画は「ふたご座スクランブル」で間違いないようです。
が、今手に入れるのは無理そうですね。堺紀世さんは今でも活躍されてる漫画家なんでしょうか?
話をまったく覚えておらず、読みたかったので残念。
「殺人よこんにちは」もストーリー覚えていなかったんですが、あらすじが載っていたホームページを読んで主人公の名前やいくつかの場面が断片的にでも思い出せたので、「ふたご座スクランブル」もあらすじだけでも読みたかった~。
原作は別の方が書かれていて、他に「ふたご座恋愛事件」というのがあるとは知りませんでした。これは「スクランブル」と同じ双子が出てるんでしょうか。
j2eeさんは「恋愛事件」の方を読んだ事があるんですね?何かこの漫画で覚えていることがあれば教えていただけませんか?

お礼日時:2007/02/28 22:28

松本洋子だと「すくらんぶる同盟」講談社がありますがこれはミステリーです


http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062605317.h …

双子の姉弟だと
吉住渉「ミントな僕ら」集英社
堀泉下「マコと純也とプラスワン」朝日ソノラマ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
内容を覚えていた方はミステリーだったんですけど、探している方は普通の学園物?恋愛物?だった気がします(ミステリーではなかった)。
松本洋子さんはミステリー作品を多く書く方なのですね。当時も絵柄はとてもかわいくてミステリーの雰囲気ないのに、話とのギャップに驚いた記憶があります。
双子は2人とも女の子で見た目も性格も対照的な感じだったと思います。主人公のクールな女の子は男の子が好きなのが自分ではないのを寂しく思っていたような気が・・・。
自分でも持ってますがあさぎり夕さんの「なないろマジック」と設定は似てるでしょうか。絵の雰囲気は違うけど。
吉住先生の漫画は好きで単行本、アニメとも保存版にしている「ママレードボーイ」始めいくつか読んでますが、「ミントな僕ら」は未読です。双子の設定が好きなんですけど、1卵性しか興味ないので男女だとあまり魅かれないんですよね。この探している作品は双子好きのきっかけになった漫画なんです。そういえば「きまぐれオレンジロード」も双子の女の子出てたなぁ。

お礼日時:2007/02/28 21:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ