空自の次期主力戦闘機候補としてF15、F/A18、ユーロファイター、F22などが挙がっているようですが、中でもF22が有力のようです。

しかし、一機のお値段は約200億円。
箱物で換算すれば超高層ビル2本分のお値段です。

周辺国の軍事的脅威やF22の性能など総合的に考えた場合、
このお値段は高いと思いますか、安いと思いますか。

A 回答 (5件)

安いと思います。



あまりその辺は分からないですし、流石に話半分なんですが・・・
2005年にF-22はSu-27戦闘機とu-30戦闘機の仮想敵機を相手に、118対0のキルレシオを出しています。あくまでも訓練やシミュレートでしょうけど・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2007/04/05 11:59

同じステルス性をもちローコストなF-35で十分。


コストは1/3なので3倍変えます。

無駄なのはF-2支援戦闘機。無駄金ですね。1機130億。
あと最大の問題は円安。
世界的円安で円はゴミとは言わないが価値が低いからこうなります。

su-37でもいいような気がします。

北を相手にすることを前提なら戦闘機配備は間違っています。
巡航ミサイルや偵察衛星、あるいはローコストの神経ガスが一番です。

というか導入はアメリカの圧力でしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2007/04/05 11:59

無用の長物です



 北朝鮮まで飛んでいけても帰ってくる燃料が無い
 イージス艦の方がマシです

 飛行機も3機あってようやく1機がスクランブルできる状態
 ・整備、訓練にも機体がいります

 それにレーダで探知できる飛行機は要りません
 ・従来使用しているレーダでは殆ど写りません
 ・PAC3用のレーダ使えば・・写りますけど

 一機のお値段は約200億円・・・
 違っている
 1機の値段は約1億ドルこれに予備パーツが付くと2億ドル近くなります
 日本の航空自衛隊の予算不足なので
 100機そろえるとしてもたぶん10年以上かかる・・・・・・

 これじゃガタ来ているF-15がその間持ちませんので・・予算的にも無理
 100機そろえるとしても飛べるのは30~40機ですから・・この数では無理 せめた300機ないと

 したがっ値段高すぎで無用の長物
 


  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2007/04/05 11:59

昨日の経済最前線でやってましたね。



ステルス性、アフターバーナーなしの超音速クルーズ性能、高い運動性能を考慮すると安いようですね。
「コストパフォーマンスが良い」といったところでしょうか?

戦闘機は開発して実戦配備するまでに10~20年かかるようですので、
現在最強のF/22を導入すれば、あと10年は防空能力を維持できるでしょう。

ぜひ買って頂きたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2007/04/05 11:59

今の日本の状況にF22が必要かどうかは別ですが…。



過去の主力迎撃戦闘機の性能や値段から、F22のスペッ
クを考えると、妥当な値段かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2007/04/05 11:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ