歌手の谷山浩子は、昔は自分のことを「あたし」と呼んでいたのに、今では「わたし」と呼んでいます。

いつ、このような変更をしたのでしょう?どんな理由があったのでしょう?

A 回答 (2件)

お礼ありがとう御座いました。


コアなファンでない為良くは分かりませんが、当時の音楽雑誌「新譜ジャーナル」や「gat.s」、「ヤングギター」等の文面で、自虐的なことが書いてあったのかも知れません。
また他人に提供した楽曲が「あたし」を使っていたからか?
ひとまず、ここで聞くよりこちらが良さそうですね。
「中島みゆき研究所」ご存知でしたらお許し下さい。

参考URL:http://www.miyuki-lab.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは、おもしろい情報をありがとうございます!

谷山浩子のコンサートに行くと、本人が中島みゆきとの昔話をはじめ、石井AQ(谷山の音楽的パートナー)が、「今のカット!」と叫んだりするのですよ。たまらんです。

ところで、もうご存知かもしれませんが、昨日、大ニュースが飛び込んできました。谷山浩子デビュー35周年記念に、中島みゆき作詞・谷山浩子作曲の歌がでるそうです!せっかくの35周年記念を、「しずかでいいな」のリメイクでごまかすつもりだったのかと思ったら、こんなサプライズが用意してあったのですね。

http://www.asahi.com/culture/nikkan/NIK200709140 …

なお、今やっているコンサートでは、斉藤由貴が何年ぶり?にゲスト出演してます。どうもVolと書いてあるからには、歌うようです。

お礼日時:2007/09/17 09:22

ご質問を少し前から気にしておりました。


双方のファンの方からご回答が頂けるものと思い、時折拝見させて頂いておりました。
全く「自信なし」の回答申し訳ありません。
ご存知でしょうが、この2人は仲が悪く(実際どうかは分かりませんが)、ラジオで罵りあいのようなことをしていたと聞き及んでいます。谷山浩子のデビュー曲「おはようございますの帽子屋さん」は、メルヘンチックと称されますが、アルバムの中の曲は、結構女の情念のような曲が(自宅火災でアルバム焼失)あったと記憶します。
どちらかと言うと、中島みゆきが喧嘩を売ったという感じかと。
「あんたみたいな歌手(谷山)に、「あたし」なんて使って欲しくないのよ」と、ラジオで言われたのでしょうか?
憶測の域を出ませんのでお許し下さい。
中島みゆきのラジオは過激というイメージがありますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ううむ、なるほど。ありえないことではなさそうですね。ただ、一応、谷山のほうが芸歴では先輩ですからね(年下だけど)。中島が喧嘩をうるほど、強気だったのか、ちょっと疑問。

しかし、中島みゆきはなぜ、「あたし」にこだわりがあるのか、たびたびの質問で申し訳ないのですが、お分かりになりますか?

お礼日時:2007/09/14 07:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ