<関西経済>
政治は首都じゃないから東京へ流出するのはしょうがないとして、
スポーツ、ファッション、音楽、芸能、ありとあらゆる若い人材は東京へ。
そして大阪のお家芸のお笑いまで拠点を東京へ移した。

俺が子供のころの大阪はこんなんじゃなかった。
なんばを母親の手を繋いでワクワクしながら歩いたものだ。
梅田の阪神百貨店のショーウィンドウには、ヴィトンのバッグが飾られているわけでもなく、笑福亭仁鶴がガチで落語していた。
大阪はかつて活気があった。今はビルが大きくなった(しかもガラガラ)だけでうわべだけの都会だ。
2004年の開幕前のメジャー(ヤンキース、デビルレイズ)VS阪神の試合、なんと東京ドームで行われた。

<日本のプロ野球>
野茂の活躍は日本人誰もが喜んだはず。
しかしその後各チームの主力選手があれよあれよと、どんどんメジャー進出。いったい日本のプロ野球の将来はどうなるのか!!

一体どっちが深刻でしょう。

A 回答 (1件)

プロ野球も相当深刻ですが、なんとか持っています。


関西経済は特に旗振り役の大阪府知事の怠慢ぶりがあります。
次の候補者も行政手腕は期待できない以上、もっと深刻ではないですか・
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ