過去、このサイトで質問したことの延長なのですが・・・
私は薬学部を卒業後、再受験にて医学部へ進学しました。
現在二年生になります。
卒業時の年齢が31歳と高齢ですが、
外科医への憧れや希望が強く、今でも志望しています。

現役で合格した人とは7才も差があることになります。
実際の手技は、医師になってから訓練すればいいとは
思っていますが、今から出来るだけ、
「外科医になるために必要なもの」を習得する努力を
していきたいと思っています。

現在外科医の方、専門的知識をお持ちの方にお聞きしたいのですが、
「外科医になったときこんな知識が役に立った」
「医学生の時こういうことを勉強していたら楽だった」
「外科医に必要なものは○○だ」
のようなものがありましたら、ぜひ教えていただきたいです。

年齢は努力でカバーするつもりです。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (4件)

私の友人の外科医は「外科医に必要なものは○○だ」の質問には即答で「体力と根性」でした。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!体力と根性だけは、誰にも負けない自信はありますが、
さらに鍛えてみようと思いました!ありがとうございます!

お礼日時:2007/12/29 00:40

内科医ですが。



まだ、2年生という事は、これから病理や薬理、臨床系の講義が始まるんですよね。医師になってからは、専門以外は系統だって学ぶ機会は少なくなりますから、まずは、これから学ぶ事柄についてしっかり勉強してください。外科に行くからと言って、他科の勉強をおろそかにしないようにしてください。患者さんは一つの病気だけ持っているわけではないですからね。これは初期研修でも同様です。専門が決まると他科の事は疎くなりがちになりますが、しっかり勉強してくださいね。外科医といっても手術だけすればいいわけではなく、患者さんの全身管理には内科の知識も必要ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうしても外科医というと手術・・というイメージに
なってしまいますが、それではダメなんですね。
しっかりと基礎・臨床医学を見につけていきたいと思います!
ありがとうございました。

お礼日時:2007/12/29 00:39

外科医の先輩としてのアドバイスです。


現在外科医が減少している中で、外科を志すのは偉い!
外科の技術、知識は外科に進んでから嫌でも修得をしなければならないので、学生のうちに余りやる必要は無いです。
それより、他科の知識が役に立ちます。
心電図を読めるとか、DMのコントロールが出来るとか、精神科の知識でも良いし、婦人科の知識でも良い。
何故なら、この様な合併症の有る外科の患者は多いからです。
また、経済でも文学でも政治でも医学以外の広い知識も多いに役に立ちます。要は人間性を磨く事です。
外科医は病気を手術で直すのは半分で、半分は、いやもっとかも知れませんが、病気を持つ患者自身を直さなければ意味がないからです。
勿論、健康が基本ですが。大いに期待しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

外科の先生からのアドバイスということで
是非参考にさせていただきたいと思います!

全人的な患者ケアが大事だということですね。
確かに、外科志望であるため、他の勉強はどうでもいいという
ような考え方が自分にもありました。

たくさん勉強できる学生のうちに、しっかりと
基礎を身につけていきたいと思います。

お礼日時:2007/12/29 00:37

長時間たち続けるので、下肢の筋力と体力。

総じてセルフコントロール。
年齢の問題あるので、タバコやめるとかするといいかも。
両手指の器用さが必要。左手の動かし方しだいで大分差がでるとか
あと、イメージトレーニングも重要だし、体の内臓や神経や血管の位置が
目をつぶったらすぐ浮かぶ位には熟知が必要
手術中に視野に入らない部位で何かあったときに想像がつくくらいに
一応看護師として聞いたことがある範囲での知識です・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体力には自信がありますが、さらに磨くために
頑張りたいと思います。
解剖学の知識も必要だということですね。

とても参考になりました!ありがとうございます。

お礼日時:2007/12/29 00:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ