こんばんわ。
心理物の漫画を探しています。
年齢や性別のジャンルは問いません(少女誌、少年誌、青年誌、
などなど。アダルト系でも真面目に描いてあるなら可)
ちなみに好きなのは
サイコドクター、モンスター、などです。
(はぎおもとさんもいいですね)
出来れば外国が舞台の話がいいです。(日本のでもOK)
もっと出来れば(笑)実際のカウンセリング現場や
精神、神経科の症例などがのっている漫画が最高です。
なんか我がままな質問ですが
よろしくお願い致します。m(_ _)m

A 回答 (9件)

少年漫画ですが、「ハンターハンター」が


お勧めです。
この作品には、少年漫画にありがちな「正義」と「悪」という
2つの概念が存在せず、様々なキャラクターの視点が
存在し複雑な構成を取っています。
細かい設定まで良く練り込まれているストーリー、
主人公だけではなく様々なキャラクターの
複雑な心理描写など非常に高い評価を得た作品です。

バトル漫画で、性に合わないかも知れませんが
参考程度に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ、申し訳ございません。
面白そうですね。探してみます。
ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2008/02/12 21:28

心理物というより、医療物になっていまいますが、


ブラックジャックによろしく(講談社)の
精神科編が精神病の患者をリアルに描いています。
9巻から13巻までが精神科編です。
わたしは、心の病でマンガの内容ほど過激なことはしてないですが
幻聴が聞こえてくるシーンがリアルで
作者が体験してるのではないかと思うくらいリアルでした。

マンガではないのですが、田口ランディの「コンタクト」という小説で
主人公が心が崩れていく描写がリアルで病気が発病して
症状にふりまわされた時を思い出し読後感がとても悪かったです。
もしも、小説も読まれるなら「コンタクト」も
精神病患者を描いてるという点でお薦めです。
正確には「コンタクト」は、霊感に目覚めていく女性の
話なのですが…その目覚める…まさにその瞬間の
壊れ行く様は心の病で行動がおかしくなった経験のある人には
耐えられないくらいリアルに描かれてます。
田口ランディは、健常者なのですが、精神病経験が
あったのではないかと思うくらいリアルでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ、申し訳ございません。
ブラックジャックによろしくは9と10を読んでみました。
リアルで怖かったです。かなり質の高い漫画ですね。
田口さんのは今探し中です。
ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2008/02/12 21:31

かずはじめさんの「MIND ASSASSIN」はいかがですか。


主人公は普段は穏やかな精神科のお医者さんなのですが、時に精神を破壊する暗殺者にもなります。

清水玲子さんの「秘密」は心理ものではないかもしれませんが、脳つながりなので・・・。
死者の脳が生前に見ていたものを映像化して犯罪捜査を行う、近未来のサイコ・サスペンスです。死者が誰にも知られたくなかった秘密や、麻薬患者に見えていた死を選択するほどの恐怖など、衝撃の映像が暴かれていきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ、申し訳ございません。
面白そうですね。探してみます。
ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2008/02/12 21:32

佐藤マコト「サトラレ」


ドラマにもなってますが、自分の考えを他者に悟られる能力者の話

高階良子「マジシャン」「新マジシャン」
天才マジシャン(催眠術が得意)のミステリーもの
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ、申し訳ございません。
面白そうですね。探してみます。
ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2008/02/12 21:33

大塚英志・田島昭宇『多重人格サイコ』なんてどうでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ、申し訳ございません。
見つけたので全巻購入して読んでみました。
少しシュールで面白かったです(^^)
絵柄も独特ですね。
ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2008/02/12 21:34

ウルトラバロック・デプログラマー


ヤングガンガン掲載(現在コミック一巻)
いとうせいこうの小説「解体屋外伝」を浅田寅ヲが漫画化。

参考URL:http://www.square-enix.co.jp/magazine/yg/introdu …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ、申し訳ございません。
面白そうですね。探してみます。
ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2008/02/12 21:35

『失踪日記』あずまひでお(著)


 幻覚体験や失踪、アルコール中毒で強制入院等の実体験談が淡々とかつコミカルに描かれています。
 http://www.amazon.co.jp/dp/4872575334
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ、申し訳ございません。
見つけたので購入しました。
ライトな絵柄で面白かったです。
でも、軽く描かれているからかえってこわいような・・・(笑)
ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2008/02/12 21:36

ホムンクルス 山本英夫


黒い羊は迷わない 落合尚之
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ、申し訳ございません。
面白そうですね。探してみます。
ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2008/02/12 21:37

楳図かずお「洗礼」をお奨めします。



彼は恐怖漫画家として知られていますが、自分のキャリアを振り返り、「目に見える恐怖→心理的な恐怖→社会的な恐怖」と要約しています。心理的な恐怖を描いた中での代表作が「洗礼」です。

ジャンルは恐怖漫画であるとともに少女漫画です。舞台は日本。精神科や神経科は出てきませんが、恐怖の脳移植手術が出てきます。

女性心理と母子関係について、楳図が強力な洞察力を持っていることが良く分かる作品です。また、彼は作品のタイプにあわせて絵柄を変えてくるということをするのですが、「洗礼」は少女漫画の系譜に入るので、普段の楳図のようなおどろおどろしい絵ではなく、非常に美しい絵柄で破綻なくまとめあげています。

ネタバレしない程度に物語を説明すると、かつての若さを取り戻したい女優が暴走し、恐怖の脳移植計画を進めることが物語前半での主題。途中で繊細な女性心理の描写を行い、最後はおどろくべき、どんでん返しと重厚な問題提起で終わります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れ、申し訳ございません。
面白そうですね。探してみます。
ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2008/02/12 21:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ