今から20年ほど前、ドラマで何かの理由で逮捕された男性が死刑になり、死刑執行直前に「おれは無実だー!」と叫び結局絞首刑で死ぬことができず無罪となってあとで取調の担当だった話のわかる刑事に会いに行くストーリーのドラマがありましたがタイトルが思い出せません。
わかる人いませんか。またよければそのドラマのあらすじを教えてくださいよろしくお願いします。

A 回答 (1件)

1986年にテレビ朝日の土曜ワイド劇場で放送された「白い処刑」だと思います。



太田蘭三さんの著作で「白い処刑」が原作で、三浦友和さん主演のドラマです。
あらすじは、原作を読まれたほうが面白いと思います。
ていうか、ドラマでは処刑後、首をつったまま一定時間が過ぎて、医師が確認して死亡してなければ、刑の執行は済んだということで、釈放される、というのがすごく記憶に残っていて、他の部分はほとんど覚えていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

古いドラマなので回答来ないんじゃないかと不安だったのでうれしいです。

質問にあるとおり死刑台で落ちる瞬間に「おれは無実だー!」と叫ぶ瞬間がとても印象に残っていて気になっていたんですよ。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/28 06:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

芸能情報や娯楽に関する質問が多く寄せられています。好きな俳優やテレビ番組のスケジュール、ライブ公演予定といった詳細を知りたい時はこちらを見てみましょう。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ