肝硬変により高血糖になる理由(メカニズム)が知りたいのですが…!!

祖母が肝硬変になり血糖値が290くらいまで上がりました。
そんなに高い血糖値をみたことがなかったのでびっくりしました。
なぜ肝硬変で高血糖になるんですか??

A 回答 (1件)

糖代謝は、肝臓、骨格筋、脳などで代謝を受け、一部は肝にグリコーゲンとして蓄えられ、残りは水+炭酸ガスになるかコレステロール、脂肪などになります。

肝硬変ではこの代謝が進みにくくなるので、食後の糖を代謝できず高血糖になります。
ただし、いったん、血中の糖を処理し終えて血糖がさがると今度は下がり過ぎないように肝臓内のグリコーテンが分解されて血糖を維持します。このグリコーゲンによる血糖の維持も肝硬変で障害されますので、空腹時は血糖が極端に下がる場合があります。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ