今、ジュブナイル小説が読みたいのですが、何かお勧めってありますか?

因みに、六番目の小夜子は読みました。
ドラマが面白かったので読んだのですが、わりと好きですね。
自分としては、中学生~高校生くらいが、問題に立ち向かっていく物語が好きなんだなと思います。

ゲームでは、東京魔人学園と九龍妖魔学園紀をやりました。

A 回答 (6件)

◆はやみねかおる「都会のトム&ソーヤ」


中学生の男の子2人が最高のゲーム作りを目指す物語。

ゲーム作り、というとインドアな話かと思われるかと思いますが
都会のいろんな場所(夜の学校やデパート、地下水道など)を
内人(主人公の1人)のサバイバル技術を駆使して
冒険する物語です。

2人に敵対するのはナゾのゲームクリエイターや
プランナー集団などですが、
冒険の過程にある「どうやってこの状況を乗り越える?」が
問題に立ち向かっていく~ であり、とても楽しい場面だと思います。

また主人公2人の掛け合いも、中学生男子同士っぽくて
微笑ましかったりおかしかったりで楽しいです。

私も質問にあげられているジュブナイルゲームを
プレイしたことあるので、オススメの作品を紹介させて頂きました。
ジュブナイルに該当するかと言われると、ジャンル違いの気がいたしますが……
    • good
    • 0

・恩田陸「ネバーランド」「夜のピクニック」


小夜子が面白かったとのことなので、同じ作家さんです。
夜のピクニックは映画にもなりましたね。
http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_p …
http://www.shinchosha.co.jp/book/123417/

・森絵都「DIVE!!」
飛び込みにかける少年達の話です。
章ごとに主人公(視点)が変わるので、登場人物の意外な一面がでてきたりします。
http://www.kadokawa.co.jp/sp/200607-04/

・米澤穂信「さよなら妖精」
全体的に落ち着いた感じのする作品です。
同じ作者の「古典部シリーズ」もお勧めですよ。
http://www.tsogen.co.jp/np/isbn/9784488451035#

・坂木司「夜の光」
高校の天文部員達の話です。
下記リンク先にある『慰めはいらない。癒されなくていい。本当の仲間が、ほんの少しだけいればいい。』は作品全体の雰囲気を表す名文句だと思います。
http://www.shinchosha.co.jp/book/312051/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。

さよなら妖精は、面白そうですね。
これが気になりました! 感謝です。

お金が許すなら、紹介された本を大人買いしたいです。

お礼日時:2009/06/08 05:33

ゲームと同じ設定なら


庄司卓「倒凶十将伝」全13巻 ソノラマ文庫 OVA有り
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。

13巻ですか。
なかなかの分量ですね。
これって、前世の因縁みたいな感じのやつですよね。
前に、ちらっと見た記憶がありました。(おいっ!

改めて、読んでみます。

お礼日時:2009/06/08 05:46

筒井康隆『時をかける少女』、岩本隆雄『星虫年代記1』がお奨めです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答感謝です。

時をかける少女は、そういえば映画(アニメ)のやつを見てました。

星虫年代記1
読んでみたいと思います。

お礼日時:2009/06/08 05:37

「新世界より」(貴志祐介・講談社)現代の世界がいったん滅び、「呪力」を使うこどもたちの住む街が舞台。

上巻は学園ものです。まさにご希望の路線かと思います。
「犬憑きさん」(唐辺葉介・スクウェア・エニックスノベルス)呪術や憑物を代々受け継いできたものたちの末裔が、現代で現代人らしく生きていく物語。少々グロいシーンがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとです。

貴志祐介さんは、角川ホラーの頃は新刊が出るたびに読んでました。
新世界よりって、子供たちが主人公なんですね。
SFファンタジーみたいな感じですかね。
しかも、上巻は学園モノ。
設定だけで、やばいですね。

参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/06/08 05:40

ジュブナイル・・・とは微妙に違うのですが、


香月日輪『妖怪アパートの幽雅な日常』は非常に面白いのでおすすめです。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4062120666.h …
また、同じく香月さんの『地獄堂霊界通信』も面白いです。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4061826271.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答感謝です。

地獄堂霊界通信って、僕が小学生くらいの頃に実写で映画になった記憶があります。
っていうか、原作モノだったんですね。

ありがとうございます。

お礼日時:2009/06/08 05:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ