司馬遼太郎先生について書かれている本を教えてください。
先生ご自身のこと、作品のこと、どちらでも結構です。書名と出版社、両方わかれば助かります。

A 回答 (4件)

確かに、司馬遼太郎は膨大な作品量があるにもかかわらず、意外と本人のことを述べた書籍は少ない気がいたします。



ご存知だと思いますが、司馬遼太郎は第2次大戦のとき、出征しています。そのとき、「なぜ日本はこのような戦争に参加してしまったのだろうか。」という強い疑問が、終生付きまとっていたようです。そうした不安を感じている自分に対して、「昔の日本にはこのようなすばらしい人間がいたのだ。」ということを言いたかったのが小説を書く原動力となったようです。

動機としてはかなり後ろ向きではありますがわれわれ次世代以降の日本人に勇気をあたえてくれたのは事実です。

さて、お問い合わせの件ですがかなり遅くなり、間に合ったかどうか心配です。自分としては関西大学名誉教授の谷沢栄一という人が書いた、「司馬遼太郎の贈り物」(PHP研究所、1994年)という書籍が最も分かりやすいのではないか、と思います。

もしかしたら、絶版になっているかもしれません。申しわけありませんが、近くの書店、図書館でご確認をお願いいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

>意外と本人のことを述べた書籍は少ない気がいたします。

そうなんです、先生御自身のことを知りたい時に資料の探し方がわからなく難儀していました。
図書館で探してみます、ありがとうございました。

お礼日時:2003/05/06 12:39

『司馬遼太郎の「かたち」』


 関川夏央(文春文庫)
などは、いかがでしょうか?(参考URL)

ちょうど今、文庫が本屋に並んでいます。
司馬氏自身のエピソードや、作品のことなどいろいろ出てきます。内容については、下記URLの関川氏のコメントが参考になります。

「司馬遼太郎の対話選集について関川夏央氏に聞く」
http://bunshun.topica.ne.jp/jicho/sibataiwa/taiw …

もしご存知でしたら、すみません。

参考URL:http://bunshun.topica.ne.jp/search/html/7/51/90/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
今日仕事の帰りに本屋で探してみます!

お礼日時:2003/04/07 12:54

図書館の蔵書検索で調べてみることができます。


例えば国会図書館の蔵書検索で、”一般資料の検索/申込”というボタンから検索画面に入り、「件名」欄に「司馬遼太郎」と入力して検索すると、司馬遼太郎先生について書かれた本の情報が手に入りますよ。

調査結果は国内刊行図書で84件でした。

参考URL:http://opac.ndl.go.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
国会図書館ですか!参考にさせていただきます!!

お礼日時:2003/04/07 12:52

 dalilaさん。

こんばんは。
 とても好きな作家でしたので訃報を聞いたときにはショックだったのを覚えています。

 私のオススメは
---------------------------------
 プレジデント社発行
 プレジデント1997年3月号臨時増刊
 「司馬遼太郎がゆく」
--------------------------------- 
 定価¥1000・A4サイズくらいの雑誌本です。

 司馬氏の自宅、書庫、プライベートの貴重な写真や、司馬作品の主人公についてたくさんの有名著名人方々からの追悼コラムなどで構成された本です。
 みどり夫人のインタビューは読み応えありました。。。

 現在販売されているか不明ですが、私は昨年ネットオークションで購入しました。
   
 参考になれば幸いです。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます!
司馬先生の本は検索すれば沢山出てくるのですが、先生ご自身のことが書かれている本はなかなか見つけることが出来ずに困っていました。
雑誌本ですと、なかなか見つけるのは難しいかもしれませんね。古本屋サイトやオークションで探してみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2003/03/30 18:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ