魔術士オーフェンシリーズの中でこれは特に面白かった!という作品を教えて下さい。

A 回答 (5件)

#1です。

ストーリについてですが、はぐれ旅は巻順、無謀編はだいたい出来事順になってます。
プレオーフェン(無謀編各巻の最後、牙の塔時代)→無謀編(トトカンタ市での話)→はぐれ旅(本編)
こういう順序なのではぐれ旅での主要キャラが無謀編にでてきたりします。(マジク、クリーオウなど)
現在発売中の月刊ドラゴンマガジン6月号増刊で無謀編が大復活だそうです。

参考URL:http://www.kadokawa.co.jp/fujimi/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再び回答ありがとうございます!
はぐれ旅・無謀編のストーリーの流れが大腿つかめて益々読みたくなってきました。
URLも参考にします!

お礼日時:2003/05/17 06:56

#3の


無謀編 → 短編集
はぐれ旅編 → 連載

は変な言葉でしたね。

無謀編 → 番外編
はぐれ旅編 → 本編

が正しいです。

追加ですが、
はぐれ旅編は次に発売される はぐれ旅編20「我が聖域に開け扉(下)」で完結するようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

また回答してくださってありがとうございます!
tyoufuさんの言うとおり、はぐれ旅を読みつつ無謀編を読んでみたいと思います!
もうすぐ完結なんですね。良かった。追加情報も有り難かったです!

お礼日時:2003/05/17 06:50

オーフェンシリーズ(はぐれ旅編、無謀編)を通して出てくるのは


オーフェン・マジク・ボルカン・ドーチン です。
無謀編ではコンスタンス、キースが主要キャラとして出てきています。

シリーズの話の年代順(?)は
無謀編 → はぐれ旅編
となっていますが、
無謀編とはぐれ旅編では話は続いていません。

無謀編 → 短編集
はぐれ旅編 → 連載

です。

はぐれ旅編は 2部構成となっていて、1部は はぐれ旅編10「我が神に弓ひけ背約者(下)」までです。

自分ははぐれ旅編の第1部を先に読むことをお勧めします。
ただ、はぐれ旅編は話が進む毎にシリアスになっていくので、
ちょっとした息抜きに無謀編を読むのがいいかとも思います。
    • good
    • 0

自分は無謀編の最後に書き下ろされている牙の塔時代の話が好きです。


その中でも面白かったのは「リボンと赤いハイヒール」と「天魔の魔女と鋼の後継」です。

はぐれ旅編で面白いと思ったのは1巻です。

この回答への補足

補足質問で申し訳ないのですが・・・、
オーフェンシリーズは全ストーリー通して主要キャラ(オーフェン・クリーオウ・マジク)の入れ替えなどはありますか?
あと、シリーズ通してストーリーが続いているのでしょうか?

補足日時:2003/05/16 09:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
実はまだオーフェンシリーズを読んだことがなくて、どれを読むかで迷っていました。
はぐれ旅編読んでみようと思います!

お礼日時:2003/05/16 09:37

無謀編はほとんど面白かったですよ。

特にコギーやキースが出てくる話が面白かったです。

この回答への補足

補足質問で申し訳ないのですが・・・、
オーフェンシリーズは全ストーリー通して主要キャラ(オーフェン・クリーオウ・マジク)の入れ替えなどはありますか?
あと、シリーズ通してストーリーが続いているのでしょうか?

補足日時:2003/05/16 09:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
実はまだオーフェンの小説を読んだ事がないので、どの作品を読もうか迷ってました。
無謀編は読んでみようと思います!

お礼日時:2003/05/16 09:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ