昔読んだ児童書の話です。
ゴムとびの好きな女の子が7色のゴムをかけて魔女と勝負(?だったかな?)して、小鳥にされちゃうお話なんですが、タイトル・作者がどうしても思い出せません。久々に読みたいな、と思うのですが、誰かタイトル分かる方いらっしゃいませんか?

A 回答 (2件)

 最初の回答者の『わるくちのすきな女の子』にまちがいありません。



「魔法使いのおばあさんは服のポケットから、ひとにぎりのゴムをとりだしました。それは虹のように美しいゴムひもでした。アネモネの花のような赤い輪ゴムと菜の花の黄色い輪ゴムと、海の青と、落葉の黄色と、すみれのむらさきと・・・。

 おばあさんは『このゴムで、いちばん高い段をとんでごらん。海が見えるから。』とささやきました。

 一回飛ぶと遠くの山の向こうにオレンジ色の花畑が見え、次に跳ぶと緑色の湖が、三回目には海が見えました。

『見えた、見えた!』思わず手をたたこうとしたとき、女の子の両手は灰色のつばさでした。」

 『わるくちのすきな女の子』安房直子 作 林 静一 絵 ポプラ社
 1989年「童話の海」シリーズの2番手として登場、2000年オンデマンド版が出来、現在流通しております。

参考URL:http://www.d-pub.co.jp/cgi-bin/bannou/shop/bookd …
    • good
    • 0

「わるくちのすきな女の子」安房直子/作 林静一/絵 ポプラ社(1989)


魔法使いのおばあさんに小鳥にされてしまう・・という部分しかわかりませんが、どうでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 鯉のぼり、色に込められた意味は?

    5月5日は子供の日である。男の子の厄よけと成長を祝う行事だが、この時期になると家の近所で鯉のぼりが上げられるのを目にする人も多いのでは? 何気なく見ている鯉のぼりだが、その色の意味について考えたことはあ...

  • 「鶴の恩返し」など、昔話のお礼がすご過ぎる!そんなにお礼は必要!?

    昔話には、親切なおじいさんがたくさんの富を得る話が典型的なストーリーの一つとなっていますよね。そんな昔話のストーリーについて、教えて!gooにはこんな質問が寄せられました。 「つるの恩返し 菓子折りでだ...

  • 美味しそうな絵が描かれているおすすめの絵本は?

    子どもだけでなく、大人も楽しめる絵本の世界。目を惹く絵が描かれている絵本は、思わず手にとってみたくなるものです。教えて!gooには、そんな絵本についての質問が寄せられていました。 「美味しそうな絵本を教...

  • 怖い話もあるグリム童話、本当に子ども向けなの?

    童話は子ども向けの装丁がなされ、かわいらしいイラストが盛り込まれていることもありますが、なかにはもともとの話のストーリーが恐ろしいものもあります。教えて!gooには童話について、こんな質問が寄せられまし...

  • 昔話「鶴の恩返し」のメッセージとは?

    わなにかかっていた一羽の鶴を助け、助けてもらったお礼に機(はた)を織る鶴、そんな鶴の恩返しは、日本に古くから伝えられている昔話の一つです。教えて!gooには鶴の恩返しについて質問が寄せられました。 「鶴...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ